ライター : 笹田 実希

管理栄養士

行政栄養士として、学校や病院などの給食施設で働く栄養士と連携し地域住民の栄養改善業務を行う。現在はライターとして身近で役立つ健康・栄養情報を発信している。

ザクロの栄養や効果効能について

カリウム

ザクロは、100gあたりカリウムを250mg含みます。

カリウムは、体を構成する細胞を正常に保つ、血圧を下げるなどのはたらきがあります。ナトリウムを体の外に排出しやすくするため、塩分の摂りすぎが気になる方は、意識して摂りたい栄養素です。主に野菜、果物、イモ類に多く含まれています。(※1,2,3)

ビタミンC

ザクロは、100gあたビタミンCを10mg含みます。

ビタミンCは、コラーゲンというたんぱく質をつくるのに必要な栄養素で、皮膚や粘膜の健康を保つのに役立ちます。ほかにも、ストレスへの抵抗力を強める、鉄の吸収を良くするなど、体に良いはたらきがたくさんある栄養素です。水に溶けやすい水溶性ビタミンに分類されます。(※1,4)

アントシアニン

アントシアニンは、花や果実に存在する色素成分で、ザクロにも含まれています。

アントシアニンは、視機能や肝機能を正常に保つ作用があるとして注目されている機能性物質です。体内で大量に生成されると、老化や免疫力の低下につながる「活性酸素」のはたらきを抑制する作用があります。食物では、主にブドウやベリー類、紫芋などに含まれています。(※5,6,7)

ポリフェノール

ほとんどの植物に存在する苦味や色素の成分のことで、代表的なポリフェノールのひとつに、アントシアニンがあります。

ビタミンCやビタミンEと同様に抗酸化作用が強く、血管を硬くなりにくくするといった健康に役立つはたらきがあります。水に溶けやすく、作用が長続きしない性質のため、毎日摂取することが望ましいです。(※7,8)

ザクロのカロリーや糖質量

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS