ライター : omio96

おいしいもの・新しいもの・お酒が大好きな2児の母です。 みなさまに食の最新情報をお伝えします!

ありそうでなかった!体験型の和食料理店

北陸新幹線の開通以来、関東圏からの旅先として高い人気を誇る古都金沢。日本文化を身近に感じられる観光スポットが点在しているこの街で、自分で巻いた細巻き寿司を味わう、珍しいお店が今話題です。SNSを中心に口コミが広がっており、予約が殺到しているのだとか。注目の体験型レストランについて、詳しくご紹介します。

金沢 現代創作和食料理店「COIL(コイル)」

体験型和食レストラン「COIL(コイル)」は、金沢駅東口から徒歩15分。金沢の台所である近江町市場の向い、「金沢HAKOMACHI」の2Fに店舗が入っています。外観から漂うモードな雰囲気。飲食店というよりは、美術館のように見えます。お寿司屋さんをイメージして探すと、素通りしてしまいそう……!
外観のイメージを裏切らないおしゃれでモダンな店内。高い天井と大きな窓で、開放感にあふれています。テーブル席のほか、座敷も完備。どこをとっても写真映えするので、SNSで注目されているのも納得です。

“自分の手で完成させて食べる” 細巻き寿司

5皿1,580円/6皿1,780円/8皿2,180円(各税別)
細巻き寿司のセットは、ご飯と海苔4枚に、50種類近くあるネタから好みのものをチョイス。ネタの皿数によって値段が変わります。すべてのセットに天ぷらもついてくるので、ネタ5皿でもなかなかのボリューム感。

魅力的なネタがたくさん!

マグロやサーモン、ネギトロなどの定番ネタはもちろん、生ハムやパプリカピクルス、カマンベールチーズなど洋風のネタも充実。高級魚として有名なのどぐろの甘酢漬けも気になります……!
ネタは、ひとつずつ石川県の名品である「久谷焼き」のお皿に盛り付けて提供されます。色鮮やかで美しい絵皿で、食べる前から視覚的にもたっぷり和の雰囲気を堪能できそうですね!

おすすめセットやビーガンセットも

ネタ選びに迷ったら、お店チョイスのネタ6皿の「コイルのオススメセット」が便利です。また、肉や魚、卵や乳製品を使用しないネタのみのビーガンセットも用意。個人の好みやスタイルにあわせて柔軟に楽しめるのがうれしいですね。

利き茶スタンドや味噌汁バーも楽しめる

細巻き寿司と一緒に楽しめる、利き茶スタンドや味噌汁バーも要チェック。日本茶を好きなだけ味わえる利き茶スタンドには、煎茶や玉露、ほうじ茶などがそろっています。

全14種類の最中スープを用意した味噌汁バーでは、お味噌やお吸い物、スープなどを石川の伝統工芸品である山中漆器でいただけますよ。単品での注文も可能ですが、細巻き寿司とのセットがお得です♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS