京都でしか買えない!現地ライター推薦の絶品お土産7選

この記事では、現地ライターがオススメしたい京都のお土産をご紹介。伝統ある銘菓、インパクトあるユニークなお土産など、7点をピックアップしています。京都を訪れてお土産に何を買うか悩んだ際は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

2020年7月27日 更新

ライター : グッチジャパン

京都の情報誌の営業・制作を経て、2018年に男性版情報誌の編集長に就任し、飲食店の立ち上げやプロデュースなどを兼務。昼夜問わず年間300軒以上の飲食店へ足を運ぶ。京都で人気のお店…もっとみる

京都に行ったら絶対に手に入れたいお土産たち

Photo by グッチジャパン

国内外問わず日々多くの人が訪れる「京都」。歴史溢れる寺社仏閣はもちろん、季節ごとに感じる景色や、街、人など多くの魅力に溢れています。そんな京都での楽しみのひとつが「お土産」です。

この記事では、多数あるお土産のなかで、京都でしか買えないものを厳選して紹介します。京都に行けない方も、ぜひ楽しんでご覧ください。

1. 2020年の新京都土産「京都さんかくショコラサンド」

Photo by グッチジャパン

神戸発の洋菓子ブランド「アンリ・シャルパンティエ」と世界的なチョコレートマスター・垣本晃宏氏による新しい洋菓子店として、2019年に設立した「京都御所南チョコレート研究所」。京都の文化とチョコレートを融合することにより、新たな京都土産を生み出す目的で作られた研究所ですよ。

おいしさを探求するなかで誕生した「京都さんかくショコラサンド」は、2020年注目の京都土産になること間違いなしです。

Photo by グッチジャパン

4個入702円、8個入1,404円、15個入2,646円(いずれも税込)
三角の見た目が特徴的で、高級感があります。やわらかなパイ生地にはビターなチョコレートクリームが入っており、生地とチョコレートクリームには隠し味でシナモンが入っていますよ。

ローストしたカカオの香ばしさとシナモンが混ざり合って絶品。パイ生地はバターを混ぜ込んで作っているため、サクサクとほろほろの独特な食感に仕上がっています。京都の伝統や文化にチョコレートを掛け合わせた、新しいお菓子です。

賞味期限

発送日から21日

購入できる場所

アンリ・シャルパンティエ 京都伊勢丹店・アンリ・シャルパンティエ 京都髙島屋店・おみやげ街道JR京都(京都駅西口改札口向かい)・アントレマルシェ京都(京都駅改札内)

2. 京の名所を表すチョコレート「きょうの宙」

Photo by グッチジャパン

京都の人気菓子ブランド「マールブランシュ京都」が手がけるショコラブランド「加加阿(カカオ)365」。風情ある祇園の花見小路通りに店舗があり、京都風にアレンジしたユニークなチョコレートが並んでいます。

注目は、365日の毎日模様が変わるチョコレート。ここでしか・その日しか買えない貴重なチョコレートとして、旅の記念にいかがでしょう。

Photo by グッチジャパン

1個350円(税込)~
「きょうの宙(そら)」は、かわいいマークをあしらったボンボンショコラで、全30種類あります。それぞれ京の名所を表すマークが付いているので、実際に訪れた場所のチョコを購入するのもいいですね。

ひと口食べると、まわりのチョココーディングがパリッと崩れて、滑らかで口どけのいいショコラが味わえますよ。

賞味期限

14日
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS