【文京区】絶品かき氷店

13. 生クリームのかき氷「サカノウエカフェ」

東京メトロ千代田線 湯島駅から徒歩約6分。三組坂を登ったところにある「サカノウエカフェ」では、パンダの顔をあしらったかき氷や、ふんわり生クリームがたっぷりのったかき氷など、見るだけで楽しくなるかき氷を食べることができます。

ビジュアルだけでなく、味わいにもこだわりが。シロップやトッピングは、氷との相性やバランスに配慮し、それぞれの良さを引き立て合うように作られています。

店内にあるキャンドルの形をしたかわいいライト、白い壁やウッド調のテーブルがあたたかい空間を演出。至福のかき氷とともに、素敵なひとときを過ごしてくださいね♪

こおりのショートケーキ

1,200円(税込)
人気の高いメニューのひとつ「こおりのショートケーキ」。まず目に入るのが、ぽってりとのったホイップクリームです。エスプーマ(泡状のムース)を使うため、口当たりが軽くふわふわで、ぺろりと食べられます!

濃厚で果汁たっぷりな自家製のいちごシロップと一緒に頬張れば、口の中で感じる味わいはまるでショートケーキ。氷の中にも生クリームが隠れているので、生クリーム好きにはたまりません♪ 別添えの練乳で味の変化を楽しめるのも魅力です。
店舗情報

【足立区】絶品かき氷店

14. ミルクティーのかき氷「椛屋」

東武スカイツリーライン 梅島駅から徒歩約15分。アクセス抜群とは言えない立地にもかからわず、連日多くのお客さんが絶品かき氷を求めて訪れるのが「椛屋(もみじや)」です。

氷は純氷と日光天然氷の2種があり、プラス100円(税込)で純氷から天然氷に変更することができます(暖冬の影響で2020年は純氷のみの提供)。シロップは店主が市場に行き、旬のフルーツを仕入れて作るため、フレッシュな味わいを堪能できますよ♪

人気メニューは売り切れになってしまうこともあるので、早めの時間帯に訪問することをおすすめします。

ミルクティークリーム

1,050円(税込)
人気の「ミルクティークリーム」は1年中食べられるレギュラーメニュー。茶葉の香りとビターな味わいが楽しめるアールグレーのミルクティーシロップと、ふんわり甘い生クリームの相性の良さは感動ものです!

夏の大人気メニュー「白桃」のような、旬素材を用いた期間限定メニューも満載。繰り返し足を運びたくなりますね。
店舗情報

【中野区】絶品かき氷店

15. あまじょっぱいかき氷「氷舎 ママトコ」

東京メトロ丸の内線 中野新橋駅から徒歩約7分。「氷舎mamatoko(ママトコ)」は、かき氷をこよなく愛し、これまで1,500杯以上を食べてきた店主が開いたお店です。

「生いちごみるく」「生スイカ」などの生フルーツ系かき氷のほかに、醤油やみそといった和調味料を使ったかき氷、酒かす×甘酒のかき氷など、店主のオリジナリティ溢れるメニューが満載。どんな味がするのか想像するだけでわくわくします♪

お醤油黒みつみるくに酒かすクリーム

950円(税込)
調味料シリーズのひとつ「お醤油黒みつみるくに酒かすクリーム」。黒糖の甘さと醤油の香ばしさが絶妙に絡み合った甘じょっぱいかき氷です。とろりとした酒かすクリームも相まってクセになる味わい♪ 気になった方はぜひ食べてみてください!

公式SNSでは、その日のメニューを確認することができます。訪問前にぜひチェックしてくださいね。
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ