日本初!グルテンフリーのバインミー専門店「バインミートーキョー」がオープン

日本初となるグルテンフリーのバインミーサンドイッチ専門店「Banh mi Tokyo(バインミートーキョー)」が、2020年3月16日より外苑前・表参道にオープンしました。毎日食べても飽きない、日本人の味覚とカラダにフィットする新感覚の専門店です。

2020年3月25日 更新

ライター : macaroni_press

macaroni公式プレスリリースアカウントです。企業からの公式情報を元に、新発売や新店舗の案内、週末のイベント情報などをお届けします。新発売やイベントカテゴリの情報は日付順にもな…もっとみる

グルテンフリーが嬉しい。「バインミートーキョー」

近年では、アレルギーの方以外にも健康やダイエットを理由に、グルテンフリーの食生活をとる人が増えています。
この度オープンする「Banh mi Tokyo(バインミートーキョー)」は、ベトナム生まれのサンドイッチ・バインミーを、日本人の味覚とカラダにあった “ジャパニーズStyle” に再構築。日本初のグルテンフリーのバインミーサンドイッチ専門店です。

こだわりたっぷりのバインミー

ナッツや米糀甘酒を使用!レバーパテ

バインミートーキョー
バインミーの定番の具材であるレバーパテは、通常ラードやマーガリン、乳脂肪分がたっぷりと含まれ、おいしくても毎日食べるには体に負担を感じるもの。
五香粉チャーシューバインミー
「バインミートーキョー」では、ナッツや米糀甘酒を使用。油分やコク、甘みを補うことでトランス脂肪酸を含まず、脂質は一般的なバインミーの “約3分の1” に抑えられています。

こだわり抜いた調味料

サバカレーバインミー
調味料は、通常使われるシーズニングの代わりに丸大豆100%の熟成された “豆たまり” と、ベトナムの魚醤・ヌクマムの代わりに日本三大魚醤のひとつである “しょっつる” を使用。
細部にまでジャパニーズテイストを取り入れた「ジャパニーズ・ベトナミーズ」を提案しているのです。
ラードや乳脂肪、精製された砂糖を使わずに、カラダへの負担を減らした、罪悪感フリーのバインミー。毎日食べても飽きない味わいで、種類豊富なので朝食やランチにぴったりです!ぜひ、足を運んでみてくださいね。

店舗概要

Banh mi Tokyo(バインミートーキョー)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-1-25-1F
営業時間:
平日 9:00~10:00 / 11:30~16:00(L.O.15:30)
土・祝日 10:30~15:00(L.O.14:00)/ 15:00~17:30(L.O.17:00)
※夜は貸切予約のみ
定休日:日曜 ※4月12日より日曜も営業。
電話番号:070-4142-0868
※15時まで繋がりにくい可能性があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS