ライター : 高井 なお

道産子主婦グルメライター

札幌生まれ、札幌育ちの主婦グルメライター。15年以上かけ全179市町村3,500件以上を食べ歩いています。北海道と食べ歩きをこよなく愛し、おいしいモノを食べている時が1番しあわせ。北…もっとみる

1. さっぽろ味噌ラーメン

Photo by 高井なお

北海道グルメと聞いて、多くの方が思い浮かべるのがラーメン。近年では味噌以外にも、さまざまなタイプのラーメンが登場し、人気を博しています。ですが、まずは定番の「さっぽろ味噌ラーメン」を押さえておきましょう。地元民も多く訪れるテッパンの一軒をご紹介します。

らーめん信玄 南6条店

Photo by 高井なお

歓楽街すすきのにお店をかまえる「らーめん信玄 南6条店」は、昼夜問わず常に行列が絶えない人気のお店。

Photo by 高井なお

信州(コク味噌) 800円(税込)
一番人気のメニューが「信州(コク味噌)」。深いコクとキレのある後味、芳醇で濃厚なスープが黄色いちぢれ麺にしっかり絡む、スタンダードなさっぽろ味噌ラーメンです。地元客はもちろん旅行客にも圧倒的な人気を誇る、並んででも食べたい一杯。
店舗情報

2. 回転寿司

北海道といえば、お寿司もハズせないですよね。カウンターのお寿司もいいけれど、まずは手軽な回転寿司をぜひ食べていただきたいです。そう、北海道は「回転寿司」がリーズナブルで高コスパ♪ テレビ番組などで放送されることも多いので、今となってはご存知の方も多いのでは?

そこで、わたしたち北海道民が日常使いしているテッパンの名店をご紹介します。

回転寿しトリトン 豊平店

Photo by 回転寿しトリトン 豊平店

北海道内に13店舗、札幌市内に8店舗をかまえる「回転寿し トリトン」。ランチ・ディナータイムになると、毎日多くの地元客でにぎわいます。なかでも豊平店は、大通駅からタクシーで約5分、札幌駅から約10分と好アクセス!

Photo by 回転寿しトリトン 豊平店

いくら軍艦 330円(税抜)
イクラやウニはもちろん、旬の時期に登場するネタは、わたしたち道民からみても新鮮で絶品なものばかり。なかでも数量限定で登場する「でっかいぼたんえび」の大きさといったら……!未知のおいしさと食感に、きっとあなたも驚くはずです。
店舗情報

3. スープカレー

今や全国的な知名度を誇る「スープカレー」の発祥の地は札幌。ルーのカレーとは違い、サラっとしたテクスチャーですが、想像の一歩先行く奥深さが味わえます。北海道野菜のおいしさとスパイスが効いたスープの味わいを一度に楽しめるご当地グルメです。

スープカレー ガラク

Photo by 高井なお

「和ダシ×スパイス」のパイオニア的存在の同店。一日中行列が絶えないことも多い、大人気店です。

Photo by 高井なお

やわらかチキンレッグと野菜 1,200円(税込) トッピング「炙りチーズライスon」プラス110円(税込)
定番メニュー「やわらかチキンレッグと野菜」。30種類以上もの食材のうま味が溶け出すスープは、和ダシの香りが驚くほど高く、スプーンが止まらないおいしさです。

野菜は北海道産が中心で、お米は道内の契約農家から直接仕入れ。最後の1滴まで “北海道” を堪能しちゃいましょう♪
店舗情報
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS