飲めるのは11日間!スターバックス新作「さくら ミルクプリン フラペチーノ®︎」の味は…

2020年2月15日(土)から、桜咲きほこるスターバックスの人気ビバレッジシリーズが登場!シリーズ第1弾となる日本限定ビバレッジ「さくら ミルクプリン フラペチーノ®︎」「さくら ミルク ラテ」の味をレポート。サステナブルなタンブラーなどの新作グッズもご紹介します。

2020年2月14日 更新

令和初!スターバックス「SAKURAシリーズ2020」

Photo by macaroni

スターバックスで10年以上続く人気シリーズ、「SAKURAシリーズ2020」がスタート!2020年2月15日(土)より、販売開始です。

コンセプトはSAKURA sparkles our Hearts. ~希望に満ち溢れるような桜の美しさが、わたしたちを心から輝かせる~」。

令和初のSAKURAシリーズ第1弾は日本限定ビバレッジ、「さくら ミルクプリン フラペチーノ®︎」、「さくら ミルク ラテ」。macaroni編集部がひと足お先に試飲してきたので、味をレポートします。

日本初のサステナブルなタンブラーや各グッズもご紹介!

販売はいつまで?

発売期間は、2020年2月15日(土)~2020年2月25日(火)。

飲めるチャンスは
たったの11日間、気になる人はお早めに!

「さくら ミルク ラテ」は2020年3月12日(木)まで販売しています。

【評価:120点】さくら ミルクプリン フラペチーノ®︎

Photo by macaroni

価格:Tall 590円(サイズはTallサイズのみ)
実は、SAKURAシリーズが一番好きな筆者。贔屓目にならないよう味見するも、やっぱり結論「…うんまっ」。とにかくミルキー。そしてさくらの風味が濃厚です。

おいしさのポイントはココ!4つの桜づくし

Photo by macaroni

1. 花びら風の「さくら用トッピング」
2. 甘酸っぱさ控えめ「さくらストロベリーソース」
3. 桜の花を混ぜこんだ「さくらパウダー」
4. 桜の葉で風味づけした「さくらミルクプリン」
とくに注目したのは、さくら用トッピング。花びらが宙に舞う姿を再現するため、カーブがつけられ、色合いも2種類あるんです。これはすごいこだわり……。

肝心のミルクプリンはもっちり。さくらも香りますが、牛乳好きにはたまらないミルキーな味わいです。

【評価:100点】さくら ミルク ラテ

Photo by macaroni

価格:Short 450円 / Tall 490円 / Grande 530円 / Venti® 570円
SAKURAシリーズを毎年楽しみにしている人のために、あえてトッピング以外のベースはほとんど変えていないという本商品。

さくらストロベリーソースと温かいミルクで作られたノンコーヒービバレッジです。たしかに飲んだ瞬間「そうそう、これこれ」とホッとひと安心。

Photo by macaroni

フラペチーノ®︎に比べて、やさしい飲み口。桜の主張はしっかりありつつも、よりふんわりと香るイメージです。

ちなみに評価といいながら、両者とも100点以上になってしまいましたが安心してください。さくら風味やミルクが苦手な人でない限り、絶対に好きなはずです。

担当者に聞いた!おすすめのカスタマイズは「ソイミルク」

※画像はイメージです
スターバックスの開発担当、広報の方々に「今回のビバレッジの一押しカスタマイズはなんですか?」と聞いたところ、即答で「ソイミルクに変更です」との答えが返ってきました!

さくらの素朴な風味を活かすため、味の強いカスタマイズはおすすめしないとのこと。ぜひ、そのままか、ソイミルクに変更をして飲んでみてください。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS