札幌市民の筆者おすすめ!「蝦夷屋」の魅力とおすすめメニューをご紹介

札幌在住のライターがおすすめする札幌ジンギスカンのお店「蝦夷屋」を紹介します。デートにも使えるおしゃれな店内、お店自慢の厚切りジンギスカン、豊富なサイドメニューなど、お店の特徴や雰囲気についても詳しくまとめてみました。

2020年1月24日 更新

ライター : r_i

北海道グルメライター

旅行、グルメが好きなライターです。 北海道のグルメ情報や美味しいお店なども紹介できればと思います。 よろしくお願いします。

地元民がおすすめする札幌ジンギスカンのお店「蝦夷屋」

札幌を訪れたら必ず食べたいグルメのひとつ「ジンギスカン」。札幌市内にはたくさんのジンギスカン店が軒を連ねているので、どのお店を選べばよいのか迷ってしまいますよね。そんな人たちのために札幌在住の筆者が、本当においしい札幌のジンギスカン店「蝦夷屋」を紹介します。

ライター紹介

北海道グルメライター/r_i

ひとり旅で国内外さまざまな土地を巡ったことがきっかけで、地元「北海道」の魅力を再発見。札幌市を中心に、グルメや観光情報を執筆するライター。

厚切りジンギスカンが自慢!「蝦夷屋」

蝦夷屋はすすきの駅から徒歩3分のところにあり、1階の路面店なので土地勘がない観光客にもわかりやすい立地。ジンギスカン店でありながら、おしゃれな雰囲気の外観が特徴です。
店内は、個室完備のスタイリッシュでおしゃれな雰囲気。家族連れや友人同士ではもちろんのこと、カップルのデートなどさまざまなシーンにおすすめです。

また蝦夷屋は、サイドメニューがとても豊富!サラダやフライドポテトなどの定番メニューのほか、じゃがバターやイカの塩辛、道産豚100%ソーセージなど、北海道グルメが豊富に味わえます。

ジンギスカン以外にも北海道ならではのメニューを楽しみたい観光客のみなさんに、特におすすめのお店なのです。

これを食べたい!おすすめメニューTOP5

なまら厚切りジンギスカン

900円(税抜)
1cm以上の厚切り肉を特製ダレに漬け込んだ、蝦夷屋の看板商品。タレに漬け込むことによって、ぶ厚いお肉でも適度なやわらかさになりジューシーなひと品です。

特上塩生ラム肩ロース

900円(税抜)
特上の生ラム肩ロースを塩で味わいます。ジンギスカンといえばタレで食べるのが一般的ですが、塩で味わうことによって、羊肉本来の旨味を楽しむことができます。

ラムロール

800円(税抜)
北海道内ではスーパーなどでもよく見かけるかたちの「ラムロール」。丸いかたちに切られた羊肉は、北海道民にとってはおなじみのジンギスカンです。蝦夷屋のラムロールは臭みがなくやわらかいので、とても食べやすいですよ。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS