夜におこなう

節分の豆まきは夜におこないましょう。鬼は北東を指す「鬼門」という方角からやって来るといわれています。時刻で表すと、北東は深夜2~4時という意味の「丑寅(うしとら)の刻」です。

この時間にやってくる鬼を追い払うため、昔から豆まきは夜におこなわれます。また、夕方から夜にかけては「逢魔時(おうまがとき)」といって魔物の出やすい時刻とされてきました。この理由からも、豆まきは朝や昼よりも夜におこなったほうがよい、となったようです。

歳の数の豆を食べる理由

豆まきのあとは、撒いた豆を歳の数だけ拾って食べてください。これは、厄除けの意味があります。

豆まきの大豆は煎った豆を使用するのですが、これは大晦日と同じ意味のある節分の日に煎った豆は邪気が払われ「福豆」となるそうです。その福豆を歳の数だけ食べることで無病息災を願うという意味があるとされています。

地域によって異なる節分

節分は地域によって違いがあります。豆まきの掛け声といえば「鬼は外、福は内」ですが、少し変わった掛け声をする地域があります。

例えば、群馬県の鬼石地域の掛け声は「福は内、鬼は内」です。群馬県の鬼石地域には、「鬼が投げた石で町ができた」という言い伝えがあり、悪い鬼ばかりでなくよい鬼もいると考えられているので、鬼を招き入れる掛け声になったそうです。

また、紀伊半島や伊勢志摩地域ではかつての領主が九鬼(くき)という名前だったため、「鬼は外」とは言えず「鬼は内、福は内」という掛け声になりました。

余った節分豆のアレンジレシピ10選

1. ザクザク食感。福豆チョコバー

Photo by macaroni

材料たったの2つ!福豆とミルクチョコレートだけで作れるザクザクチョコバーのレシピです。ミルクチョコレートを溶かして福豆と混ぜ合わせ、冷やすだけなので、お子さんと一緒に作るのもおすすめですよ。お好みでデコレーションすれば、おしゃれに仕上がります。

2. おしゃれドリンクに変身。福豆きな粉の黒糖チャイ

Photo by macaroni

自家製きな粉を作って、おしゃれなチャイを作ってみてはいかがでしょうか。フードプロセッサーで撹拌すれば、意外と簡単にきな粉を作れます。きな粉と黒糖のやさしい甘さのチャイは寒い日にぴったり。おしゃれなティータイムを楽しみましょう。

3. ごはんのお供に。福豆みそ

Photo by macaroni

香ばしい福豆と甘辛いみそがマッチ!ごはんのお供としてはもちろん、お酒のお供にしても、パンにのせてもおいしくいただける万能なひと品です。煮詰めすぎると固くなってしまうので、よく様子を見ながら加熱しましょう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ