ライター : ☆ゴン

カフェやレストランなど外食関連の紹介記事を中心に、豆知識やおいしい料理のレシピなど、皆さまのお役に立つ情報を発信したいと思います。

伏見でおしゃれランチしたい洋食店7選

1. イタリアン食堂「アルヴェーレ」

伏見桃山駅東口から北東へ徒歩1分ほど、大手筋通りから京町通りを北に入ってすぐのビル1階にあります。ワインボトルが並ぶショーケースとガラス張り木製ドアのイタリアン店で、白基調の落ち着いた雰囲気の店内は奥に長く、テーブル席ばかりが30席ほどあるお店です。

ピッツァとパスタのスペシャルハーフセット

1,100円(税込)
カナダから直輸入のオマール海老に、毎日市場で仕入れる旬の鮮魚を使用した料理が自慢で、ちょっとした集まりや女子会にもおすすめのお店。昼はパスタからピッツァセット、ハーフセットにカレーなどの洋食ランチまであり、水曜日限定のランチバイキングも人気です。

店舗情報

2. 古民家邸宅で京フレンチ「水ノ雅」

伏見桃山駅東口から南へ徒歩7分ほどのところ、伏見公園西の京町通り沿いの角に立つお店です。板塀と土塀で囲われた数寄屋造りの純和風屋敷で、年季の入った格子戸が入口。大きな窓越しに日本庭園を見渡せる広々した店内に、テーブル席と個室が計45席ほどあります。

京野菜とWメインの贅沢なデジュネBコース

4,000円(税抜)
酒造会社社長の居宅だった、築150年もの屋敷をリノベーションした古民家レストランです。伏見の契約農家から届く野菜や、高知の水産業者直送の鮮魚を使用した、和とフレンチのコラボが評判。ランチは2種類ありますが、ちょっと贅沢なこのコースも人気がありますよ♪

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS