提供 ティファール

時短でおいしい料理ができる。忙しい平日をラクにする圧力鍋の活用術とは?

忙しくて、あまり料理に時間を割けない平日でも、圧力鍋をうまく取り入れれば、料理がぐんとラクになりますよ。長時間煮込むシチューやカレーだけでなく、蒸し野菜も栄養を逃すことなく簡単に作れます。忙しい平日だからこそ使いたくなる圧力鍋の魅力をご紹介します。

2019年11月15日 更新

忙しい平日こそ使いたい、時短が叶うアイテムとは?

サラダやお茶を前に肘をついて考え込む女性

Photo by macaroni

日々の生活に追われて忙しく、平日は料理にゆっくりと時間をかける余裕がなくなりがち。そんな時、コンビニやスーパーで買ったお惣菜や、外食に頼っている方も多いのではないでしょうか?

お惣菜や外食が続くと栄養が偏る心配もあり、出費もかさみがちになりますよね。

忙しい平日でも、普段使っている調理器具に圧力鍋を追加するだけで、栄養を逃すことなく、短時間でおいしい料理が簡単に作れることを知っていますか?

普通の鍋と圧力鍋の違いって?

赤い鍋をお玉でかき混ぜる女性

Photo by macaroni

普通の鍋は、100度以上の温度で調理をすることができません。反対に圧力鍋なら、蓋をして鍋を密閉し圧力をかけることで、100度以上の高温で調理することが可能です。

そのため、普通の鍋よりも短時間で食材に熱を通したり、柔らかくすることができます。通常なら長時間煮込む必要がある料理でも、圧力鍋を使えばかかる時間はたった1/3ほど。

休日や時間がある時に手間暇かけて作っていた料理も、圧力鍋があれば忙しい平日にもパパッと作ることができます。

調理時間は1/3でも、おいしさはそのまま!栄養は逃さずキープ!

かぼちゃやにんじん、かぶやブロッコリーが並んだカラフルなプレート

Photo by macaroni

大きめに切ったかぼちゃやさつまいもなど火の通りにくい野菜も、圧力鍋を使えば加圧時間はたったの5分! 普通の鍋で野菜を茹でると、ビタミンがCがお湯に流出してしまいますが、圧力鍋で蒸した場合、普通の鍋と比べて最大80%のビタミンCを逃さずキープします。

高温で短時間調理をするため、やわらかく甘みのあるおいしい蒸し野菜ができます。

軽くて1台2役の「ティファール クリプソ ミニット デュオ」がおすすめ!

ティファールクリプソミニットデュオ

Photo by macaroni

初めて圧力鍋を使うなら、軽くて使いやすい2in1なべ「ティファール クリプソ ミニット デュオ」がおすすめ。

圧力鍋としてはもちろんのこと、セレクターを回すことで、圧力鍋モードと普通の鍋モードを簡単に切り替えることができる、1台2役の心強い存在です。はじめて圧力鍋を使う方でもわかりやすいレシピブック付き(39レシピ掲載)なので、安心して料理が始められますよ。

片手でカンタンに開閉できる!

ティファールクリプソミニットデュオ

Photo by macaroni

圧力鍋は蓋が閉まりにくくて苦労する、なんて方も多いのでは?
ティファールの圧力鍋なら、ハンドルを上げ下げするだけで、簡単に蓋を開閉することができます。

操作が簡単だから、ノンストレスで料理が作れるのもポイントです。

フッ素加工コーティングだからこびりつきにくい!

ティファールクリプソミニットデュオ

Photo by macaroni

ティファールのクリプソ ミニット デュオは、鍋の内側にフッ素樹脂加工が施されているのでこびりつきやすいカレーでも、気持ちがいいほどサッと洗い流せますよ。

軽量だから取り扱いもラクラク!

1~2人分の調理にぴったりな「クリプソ ミニット デュオ4.2リットル」は、これまでのティファールの圧力鍋と比べて30%の軽量化を実現。キッチン内での持ち運びや後片づけも楽チンです。

圧力鍋で毎日の料理ともっと手軽においしく!

扱いが難しいと思われがちな圧力鍋ですが、その仕組みや使い方を知ってしまえば、料理の時間短縮だけでなく、おいしさや栄養を逃さず、プロ級の料理にもチャレンジできますよ。

特にこれから秋から冬にかけては煮込み料理が恋しくなる季節。1台2役の「ティファール クリプソ ミニット デュオ」を取り入れて、圧力鍋ならではのおいしい料理を楽しんでくださいね♪

▼「ティファール クリプソ ミニット デュオ」についての詳しい情報はこちら

※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS