千葉・大多喜のグランピング施設に、体験型キャンドルナイトプランが誕生

星が見える町「大多喜(おおたき)」にある、女性のためのグランピング・キャンプ施設「REWILD RIVERSIDE GLAMPING HILL」にて、デイキャンプスタイルの「キャンドルナイトプラン」が開催されています。

2019年10月10日 更新

新プラン「キャンドルナイトプラン」が誕生!

キャンドルに囲まれるキャンプ場

2019年10月6日より毎週日曜日限定で、デイキャンプスタイルの「キャンドルナイトプラン」が開催されています。
都会の喧騒を忘れ、アロマの香りと共に、キャンドルに囲まれたキャンプ場にて、ハンモックに揺られながら、星を眺めるその体験は、日常では味わえない至福の時間になることでしょう。

本施設や周辺地域も台風15号の被害の影響は少なくなく、今回のキャンドルナイトプランが千葉を元気にする復興の灯りになればという思いが込められています。キャンドルナイトプランによる売上の一部は台風被害の大きい千葉県南部の地域を中心にふるさと納税を通じて寄付されます。

キャンドルに囲まれるキャンプ場

昼間にオリジナルキャンドル作りを体験し、夜は3種類の異なるキャンドルを自分のテントやハンモックの周りに置き、一緒にキャンプ場の夜にライトを灯します。キャンドルに揺れる火とアロマの香りで、幻想的な空間が彩られ、写真映えもばっちり。

ハンモックで星空鑑賞も

キャンドルナイトプランを予約すると、ハンモックやリクライニングチェアを借りることができます。寝転がりながら星空観賞を楽しむことができますよ。
カシオペア座・秋の四辺形や冬の大三角はもちろん、周りに建物がなく、山に囲まれたキャンプ場では、数々の星空を見ることができます。ハンモックに揺られながら温かいコーヒーを飲んだり、真上を見上げられるリクライニングチェアで天体観測をしたりと、思い思いに過ごせますよ。
「アウトドアに興味はあるけれど、準備が大変そう」そんな女性のためにデザインされた、都内から車で90分のグランピング&キャンプ空間「REWILD RIVER SIDE GLAMPING HILL(リワイルド リバーサイド グランピング ヒル)」。

養老渓谷や美しい草花、夜のライティングに包まれるフォトジェニックな空間と、何度でも入れる温泉や心地いいテント泊、初心者にもありがたい手ぶらで宿泊プランが人気。ぜひチェックしてみてくださいね。

開催概要

プラン名:キャンドルナイトプラン
開催日:2019年10月~12月の毎週日曜日
時間:チェックイン13:00~/チェックアウト22:00
価格設定:キャンドルナイトプラン 7,000円/名
     グランピングキャンドルプラン 40,000-60,000円/棟
*キャンドルナイトプランには、デイキャンプ道具が無料で貸し出されます。
*土曜日宿泊の方はプラス4,000円でお得に体験できます。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

macaroni_press

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう