ライター : 塚本 晴香

管理栄養士

大学にて栄養学の勉強をした後、調理師専門学校で調理についても本格的に学ぶ。その後、カフェにて勤務し新メニューの開発などにも関わる。現在は、ライターとしてたくさんの人に食べる…もっとみる

コーヒーのカロリーってゼロなの?

コーヒー(無糖)の場合

コーヒーのカロリーは4kcalです。(※100gあたりで算出) コーヒーは0kcal!と思っている人が多いですが、じつはカロリーがあるんです。 一般的に使われるコップでは、レギュラーカップ(120ml~150ml)で約5kcal、マグカップ(200ml~250ml)で約8kcalです。そのため、ダイエット中などカロリーを気にしている方でも、あまり気にすることなく飲むことができます。(※1) ただし、これはブラックコーヒーでの話。ミルクや砂糖を入れたときはカロリーが変わってきますよ。

砂糖やミルクを入れたカロリーって?

コーヒーにミルクを入れる

液状タイプのミルクポーション(1つ当たり5ml)を入れた場合……19kcal 粉末タイプのミルク(スプーン1杯当たり3g)を入れた場合……24kcal 牛乳1/4カップ(50ml)を入れた場合……42kcal 液状タイプや粉末タイプのミルクを加えるよりも、牛乳を加えてカフェオレのようにした場合はカロリーがぐっとあがってしまいます。(※2,3,4)

コーヒーに砂糖を入れる

スティックシュガー・角砂糖(1つ当たり3g)を入れた場合……20kcal ティースプーン1杯分(1杯あたり5g)を入れた場合……27kcal 液状タイプや粉末タイプのミルクを入れた場合と大きくは変わりませんが、ほんの少しの砂糖を入れるだけで思っているよりもカロリーがプラスされてしまいます。(※5)

コーヒーにミルクと砂糖両方入れる

液状タイプのミルクポーション(1つ当たり5ml)と砂糖を入れた場合……31kcal。 粉末タイプのミルク(スプーン1杯当たり3g)と砂糖を入れた場合……36kcal。 牛乳1/4カップ(50ml)と砂糖を入れた場合……54kcal。 ブラックコーヒーだけだと8kcalだったのが、ミルクや砂糖を入れるだけでこんなにもカロリーがあがってしまうのです。(※2,3,4,5)
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS