プレゼントにもおすすめ♪ 毛並みまで再現した猫型ポット&マグ

不安定な天気が続くと、お出かけが少し億劫になりがち。そんなときはゆっくりとお茶でも飲みながら、お家時間を楽しみませんか?陶磁器ブランド「暮縞(くらしま)」には、そんな時間をちょっとだけ特別なものにしてくれるような器が揃っています。

2019年6月27日 更新

毎日の食卓を少し特別にする手作りの器

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。
天気が不安定でお出かけが億劫になったら、美味しいものでも食べながら、お家でゆったり過ごしてはいかがでしょう。

そんなお家時間をもっと楽しいものにしてくれるのが、今回ご紹介する「暮縞(くらしま)」の陶磁器です。

「食卓がより温かく華やかなものになるお手伝いができたら。」そんな思いで手作りされている器は、落ち着いたアンティークのようでありながら、ちょっぴり個性的。自然と手を伸ばしたくなるやさしい雰囲気があります。

使い勝手抜群の、猫のポットとマグカップ

私が中でも目を奪われたのが、猫がモチーフとなったポットとマグカップです。ポットの蓋が猫の頭で、取っ手はくるりと巻いた尻尾という、なんともかわいらしい佇まい。

表面の凹凸とした模様は猫の毛並みを再現していて、ついつい撫でたくなってしまうような温かみを感じます。
ポットは400mlほどの容量で、カップ2杯分ほどの量が入ります。白猫と黒猫のタイプがあるので、どちらも揃えたら、写真のように蓋を入れ替えてツートンカラーで楽しむこともできますよ。

かわいらしいポットが並んでいれば、ほっと心が和みますね。来客時にも、特に猫好きな方とは会話が弾むこと間違いなしです。
カップの縁は外側に緩やかにカーブしていて、唇にやさしく沿う薄さ。薄くて口当たりのよいカップは紅茶などの飲み物の味がしっかりと感じられるそうです。

人気商品のため、在庫は少なめということですが、お問い合わせがあれば再販も検討するとのこと。気になる方は、instagramで連絡してみてください。

暮らしを彩るアイテムを手に入れよう

暮縞にはほかにもさまざまな器があります。夏にかけて鮮やかなブルーの器も登場しているので、食卓を涼しげにコーディネートすることができますよ。

暮縞のinstagramや受注生産専用のオンラインショップ「暮縞table」に料理の盛り付け例もたくさん載っているので、参考にしてみてはいかがでしょうか?
実物を見てみたいという方は、実店舗の「暮品(くらしな)」へ。店内には、心からおすすめしたいと選び抜かれた衣食住にまつわる品々が置かれています。運がよければ、真っ白な猫のモカちゃん・シアンちゃんに会えるかもしれませんよ。

また、イベントにも出展することがあるので、お近くで開催されるときには足を運んでみてください。きっと素敵な一品との出合いがあるはずです。
photo / 暮縞
暮品(くらしな)
埼玉県川越市鯨井1748-5
定休日:不定休※instagramで要確認
https://www.instagram.com/cla_cina/
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Sheage(シェアージュ)

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう