ジャムやクリームがたっぷり♪ 思わず写真が撮りたくなるスコーンサンド

富山市にある写真スタジオ「Studio kotori(スタジオコトリ)」は少し珍しいスタジオ。入り口にコーヒーショップを構えていて、写真を撮りに訪れる方や通りすがりの方にこだわりのコーヒーと焼き菓子を届けているのです。そ …

2019年5月31日 更新

富山市にある、ちょっと珍しい特徴を持った写真スタジオ

この記事は、私らしく、もっと輝く。 - ライフスタイルマガジン「Sheage」の提供でお送りします。
富山市大泉町の住宅街に佇む写真スタジオ「Studio kotori(スタジオコトリ)」。おしゃれで温かみを感じる空間で、自然体の姿やちょっとおめかしした姿など、訪れる人が求めるシチュエーションに合わせた写真を撮影してくれます。

Studio kotoriには、ほかの写真スタジオとはちょっと違う特徴がひとつ。入り口の扉を開けると、香ばしいコーヒーと甘いお菓子の香りが漂ってくるのです。
それは、入り口にコーヒーショップ「kotori coffee(コトリコーヒー)」を構えているから。注文を受けてからハンドドリップで抽出するスペシャルティコーヒーをはじめ、さまざまなドリンクを提供しているのです。

それだけでなく、カウンターには、果物やジャム・クリームなどが贅沢に添えられたスコーンやマフィンたちがずらり。思わず写真を撮りたくなる光景が広がっています。

こぼれ落ちそうに具だくさんのスコーンサンド

目にした瞬間釘付けになってしまうのは、真ん中にクリームやジャムが挟まったスコーンサンド。

写真左は「全粒粉生地のスコーン×自家製あんバター」。小豆の食感をしっかり残した粒あんとバターがたっぷりサンドされていて、ボリューム満点。

写真右は「抹茶生地×自家製ベリージャム×クリームチーズ」。きれいなグリーンの生地とベリージャムの鮮やかな色味が大人な印象です。

チョコレートで贅沢にコーティングしたスコーン

こちらは、色鮮やかさが目を引くチョコレートでコーティングされたスコーン。ココア生地にチョコチップをいっぱい入れ、さらにいちごまたは抹茶のチョコレートをかけ、チョコレートづくしに。

滴り落ちるようなチョコレートに、思わず大きくかぶりつきたくなってしまう特別なスコーンです。

マフィンやパイもさまざまな味を用意

スコーン以外に、マフィンやパイがカウンターに並ぶことも。マフィンのおすすめは、紅茶とオレンジピール、りんごとキャラメルといった複数の食材を組み合わせたもの。食材の相性が抜群で、飽きずにいくつでも食べられてしまいそう。

パイの王道といえるアップルパイは、カスタードソースが加わってやさしい味わい。それ以外にフランクフルトを包んだパイなどの食事系メニューが登場することもありますよ。

次々に登場する新作メニューを楽しもう

ドリンクも焼き菓子も充実したkotori coffee。写真撮影の前後に利用されるのはもちろん、ふらっと立ち寄る方も増えてきているのだとか。

イートインスペースもあるので、のんびりとお茶の時間を楽しむことができますよ。暑くなってきたら爽やかな炭酸ドリンクが振舞われるなど、その日に合わせたメニューが登場するのも魅力の一つ。

焼き菓子も、季節の食材を取り入れながらどんどん新作が登場します。次から次に加わる新しいメニューは都度Instagramで紹介されているので、気になる方はチェックして、お店にも足を運んでみてくださいね。
photo / kotori coffee
取材協力
※ 当記事のテキスト・画像等の無断転載・無断使用を固く禁じます。
提供元:
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Sheage(シェアージュ)

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう