代表的なオーストラリア料理【サイドディッシュ】5選

6. ボリューミーなひと品!「ソーセージロール」

ソーセージロールと聞くとソーセージが入っていると思いますが、入っていません!中身はみじん切りした玉ねぎとにんじん、ひき肉を混ぜてパイシートで包んだ棒状のパイ料理です。 焼きあがりを好きな形にカットして食べられるので、食べやすさも人気ですよ♪ オーストラリアでは、パーティー料理としても大人気のメニューです!

7. オーストラリアの塩と一緒に♪ 「フィッシュ&チップス」

オーストラリアの代表的な料理のひとつ「フィッシュ&チップス」は、シーフード料理の盛んなオーストラリアでは有名なメニューですね♪ 日本でいうと「チキンナゲットとフライドポテト」という感じでしょうか。オーストラリア産の塩とレモンで食べるのがおすすめ!

8. オーストラリアのソウルフード「ミートパイ」

ひき肉や角切りしたお肉をパイ生地で包んだ「ミートパイ」は、オーストラリアのソウルフードでコンビニでも購入でき、レストランやカフェでは定番メニューです!たっぷりのグレービーソースとお肉の相性は抜群で、ワインやビールと一緒に食べるのもおすすめ!

9. お肉と野菜でバランスよく食べられる「ラップ」

ラップは、薄い生地に野菜やお肉を巻いて片手で食べられる、サンドイッチロールな感じのオーストラリア料理です。 お肉と野菜が一緒に食べられるので栄養バランスは抜群で、食べやすいところが人気です♪

10. プリプリのエビがおいしい!「シュリンプカクテル」

ゆでたエビをカクテルグラスに盛り付けて、添え付けのソースを付けながら食べるシュリンプカクテルは、新鮮な魚介類がそろうオーストラリアならではのメニュー。 エビのほかにロブスターがのった「ロブスター・カクテル」もあり、食べごたえ抜群のひと品です!

代表的なオーストラリア料理【デザート】5選

11. サックサクな食感がハマる!「アンザック・ビスケット」

小麦粉やココナッツを混ぜて焼くだけの「アンザックビスケット」は、昔からオーストラリアに伝わる伝統お菓子で、サクサクの食感がおいしいと人気のビスケットです! ココナッツの食感とバターの風味がハマるおいしさなんだとか♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

編集部のおすすめ