店舗情報

4. 広尾「juice&tea bar ORIGAMI」

2019年4月12日(金)、美容健康をテーマとしたタピオカドリンク専門店「juice&tea bar ORIGAMI(ジュース&ティーバー オリガミ)」が、広尾にオープンしました。国産茶葉使用のタピオカドリンクをはじめ、インスタ映え必至のおしゃれなドリンクがいっぱい♪ しかもタピオカは業界初の乳酸菌入りなんです!
メニューは、ORIGAMIオリジナル茶葉ブレンド「タピオカミルクティー(M 580円/L 680円)」や「京都宇治抹茶タピオカミルクティー(M 580円/L 680円)」をはじめ、季節のフルーツをぎゅっと凝縮した「栃木県産とちおとめ タピオカイチゴミルク (M 580円/L 680円)」など、魅力的なラインナップ。 そして業界初の健康美容タピオカドリンクメニュー「プロテイン入り低糖質タピオカ使用 ORIGAMI美容タピオカミルクラテ(630円)」と「梅の花植物由来 約5000億個乳酸菌入り 美容タピオカミルクティー(630円)」にも注目ですよ!

店舗情報

5. 恵比寿「吉龍糖」

2019年4月29日(月)、台湾発のタピオカティースタンド「吉龍糖(ジロンタン)」が、恵比寿にグランドープンしました。台湾だけじゃなく、香港、マレーシア、上海、広州と、アジアを中心に展開している「吉龍糖」ですが、日本へは初上陸! こだわりぬいた台湾茶葉や手作りの沖縄産黒糖で作られる極上の1杯が楽しめます。
本場台湾の極タピオカを使い、沖縄産黒糖と北海道のリッチミルクで作る「黒糖タピオカミルク(620円)」や「黒糖タピオカミルクフォーム(650円)」はもちろん、日本でしか味わうことのできない「黒糖抹茶タピオカラテ(630円)」や「ほうじ茶タピオカティーラテ(500円)」などもおすすめ♪ 豊かな香りと贅沢な味わいが楽しめます。

店舗情報

6. 原宿「幸福堂」

2019年4月25日(木)、台湾発のドリンクスタンド「幸福堂」が原宿にオープンしました。伝統的な製法で丁寧に作られた黒糖タピオカが自慢で、2017年に台湾でオープンして以来、カナダ、中国、フィリピンなど、瞬く間に世界に拡大した話題のお店なんです。
こちらのタピオカドリンクは、おいしいだけじゃなく、1杯1杯がまるでアートのような美しさなんです。ピンクのタピオカや、ツートンカラーのドリンクなど、そのコントラストも楽しめます。人気メニューは、王道の「黒糖タピオカミルク」。深い味わいながらも甘すぎず、やみつきになるおいしさなんだそう♪
Photos:12枚
「machi machi」のチーズティー5種
「machi machi」のチーズティー3種
「CHA NUNG」のブランド画像
「CHA NUNG」の台湾タピオカブラックミルクティー
「Tapista」のタピオカドリンク
「Tapista」のタピオカドリンク
「juice&tea bar ORIGAMI」の外観
「juice&tea bar ORIGAMI」のタピオカドリンク
「吉龍糖」のタピオカドリンク
「吉龍糖」の看板を背にタピオカドリンクを持つ手
「幸福堂」のタピオカドリンク
「幸福堂」の黒糖タピオカミルク
一覧でみる
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS