ライター : israbonita

インスタグラマー / 料理ブロガー

料理が苦手でも絶対に料理は上達する!をモットーに共働きでも作れる、おいしくて彩豊かなごはんをInstagram・YouTube・ブロフなどで発信しています。

木製の食器って、おしゃれだけど扱いが大変!

木製のプレートや食器って、料理がおいしそうに見えるしSNS映えしますよね。 しかし一方で、電子レンジや食洗機がNGだったり、定期的にオイルを塗ってお手入れしなきゃいけなかったりと扱いに少し気をつけなければいけません。 また、洗った後にキチンと乾燥させないとカビが生えてしまうことも。 私も木製のプレートを昔使っていたのですが、乾燥してところどころ白っぽくなったせいであまり使わなくなってしまいました。 とはいえ、カフェっぽいごはんに木の器は必需品。そんな中、偶然立ち寄ったLOFTで最強の器を私は見つけました!

電子レンジ・食洗機対応の木製風食器はいかが?

私が見つけたのは、山中漆器のSeeシリーズというレンジ・食洗機OKの木製風のお皿です。実際に使ってみて良かった点をご紹介したいと思います。

見た目がおしゃれ!

Photo by israbonita

私が購入したのは木製風のブラウンとマットでくすんだ色調のネイビーの器。どちらもおしゃれ、かつシンプルで料理が映えるカラーです。 ぱっと見た感じ、ブラウンのお皿は木製、ネイビーのお皿は陶器っぽい質感なのですが、なんとどちらもプラスチック製なのです。 全く見えない……!

とにかく軽い!

Photo by israbonita

プラスチック製なので、手に取ってみると拍子抜けするくらい軽いです。特にブルーの方は見た目重厚感が結構あるのに、肩透かしを食らった気持ちになります。笑 とにかく軽いのでお子様が使うのも安心。プラスチック製なので衝撃に強く、落としても割れにくいのでガシガシ日常使いできます。

電子レンジOKは本当にありがたい

何より嬉しいのは、電子レンジ加熱がOKなところ!(500W~600W:3分以内、800W~1000W:1分以内といった制限はあるようです) 木製の器によそってから時間が経ってしまうと、一度耐熱容器に移して温め直す必要があったのですが、こちらはそのままレンジでチンできます。 旦那さまの帰りが遅い場合など、後から温めできるのは助かりますよね! 余談ですが、私の家ではレンジNGの器が結構あるので、そういった食器によそってしまったおかずは、冷めたまま夫に食べてもらうことが結構あります。笑 また、私の家では使っていないのですが、食洗機OKなので洗うのも楽チンです。とても機能的!

実際に使ってみた

週末のランチにこちらの器を使ってみました。レシピも載せているのでよかったらのぞいてみてください。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS