提供 江崎グリコ株式会社

編集部女子が大絶賛!驚きの糖質オフスイーツ「SUNAO」(※)を実食してみました

2019年4月、江崎グリコから発売されている糖質オフスイーツ「SUNAO」シリーズに、新商品・リニューアル商品が登場しました。macaroni編集部では、その中の6商品をひと足先に試食してみました。糖質オフには目がないという4名の感想をお届けします。

2019年5月9日 更新

甘いものにはついつい手が伸びる…

ダイエット中の女性にとって高糖質の食べ物は天敵。とはいえ仕事や家事、育児などでストレスが溜まると、どうしても甘いものに手が伸びてしまうという人は多いのでは?

そんな負のループから抜け出したい人におすすめしたいのが、江崎グリコの「SUNAO」シリーズです。”からだにやさしい、新しいおいしさの基準を届けたい”というブランドメッセージ通り、からだに優しい素材で糖質をオフしながら、独自の配合で濃厚なおいしさが楽しめるスイーツのラインナップが揃っています。

心置きなく食べられる!糖質10g以下の「SUNAO」シリーズ

「SUNAO」シリーズから発売されているのは、ビスケット4商品とクリームサンド2商品、アイス6商品。「からだに気を配りながら、100%食べることを楽しめる、からだにやさしいおいしさを作りたい」というコンセプトのもと、豆乳やとうもろこし由来の食物繊維といったこだわりの素材を使用しています。さらには全商品、糖質40〜50%カット (※) を実現し、心置きなく食べられるんです。
macaroni編集部では、2019年4月に新たに仲間に加わった「チョコ&バニラソフト」(ソフトクリーム)「抹茶&クランチ」(カップアイス)「クリームサンド<Wチョコレート>」「クリームサンド<アーモンド&バニラ>」、同月リニューアル発売された「発酵バター」(ビスケット)、そして3月に先行リニューアルした「バニラソフト」(ソフトクリーム)の計6商品を、ひと足先に試食してみました。

編集部メンバーで食べてみた!

お菓子を食べる女性4人

Photo by macaroni

感想を聞かせてくれるのは、数多の糖質オフスイーツを食べてきた編集部員たち。彼氏のためのダイエットに励んでいるというしおり、甘いものには目がないトイちゃん、自他ともに認める食通のみかりん、料理家兼管理栄養士のむらいちゃんの4人です。早速、四者四様の声をお届けしましょう。

濃厚でしっかりとしたコクのアイス

アイスのパッケージを見せている女性

Photo by macaroni

リニューアル商品の「バニラソフト」を食べたのは、トイちゃんとしおり。パッケージには大きく「糖質50%オフ」と載っていて、「女性の願いがすべて入っている!ひと目でその情報が全部入ってくるパッケージだね」(しおり)と早くも興奮を抑えきれません。
早速袋を開けてひと口食べてみると、歓声が上がります。
トイちゃん「しっかり甘いのにスッキリしてる!」
しおり「これなら罪悪感も感じないね。ひと口目からバニラビーンズの上品な甘みが鼻を抜けて、一瞬で幸せな贅沢な気分になっちゃった」
続いては、無類の抹茶アイス好きというみかりんが「抹茶&クランチ」を実食。「既製品の抹茶アイスはいかにもな甘さがありますが、これはちゃんとお茶の香りが強いのがすごくいい」と太鼓判を押します。
アイスを食べる女性

Photo by macaroni

むらいちゃん「ロカボの考え方では、間食の糖質は10g以下に抑えるのが理想。普通のアイスだと半分も食べられないんだけど、このソフトクリームなら丸々1個食べられるんだよね!」

ビスケットは香り豊かなリッチな味わい

アイスの後に食べてもらったのは、2種のクリームサンドとビスケット。4人の反応やいかに?
トイちゃん「私は個人的に『アーモンドバニラ』が一番好きかな。バニラ風味のクリームとビスケット生地に使われているアーモンドパウダーのこうばしい香りが相性抜群で、クセになるおいしさ!」
しおり「たしかにね。アーモンド&バニラは、女性なら大好きな組み合わせだもんね」
みかりん「私は『Wチョコレート』の風味がすごく好き。甘ったるく口に残らず、ちゃんと香りが立った上品なココアの風味だから、チョコなどの味があまり得意じゃない人もおいしく食べられそう!」
ビスケットを食べる女性

Photo by macaroni

むらいちゃん「ビスケットは1箱2袋入りなのが良いよね!甘いお菓子って、1個ずつ包まれてるか、1袋の食べきりが多いから、どうしても食欲をセーブできなくなるけど…。これなら食べ過ぎ防止にもなるし、間食にメリハリがついてすごく理想的!」

SUNAOは、楽しく続けられるロカボ食

アイスを食べる女性4人

Photo by macaroni

今回4人が食べたSUNAOは、一般社団法人「食・楽・健康協会」によってロカボ食に認定されています。ロカボ食とは“おいしく楽しく適正糖質”を摂取できる食べ物を指していて、同法人では1食で摂取する糖質量を20~40g、デザートは10g以下が適正と提唱しています。

継続が難しそうな印象を持たれがちな糖質制限ですが、食・楽・健康協会によれば1食20〜40g、デザートは10g以下、1日70〜130gに摂取糖質を抑えること以外、カロリー・脂質・たんぱく質などの摂取量には一切制限はない、とのことです。つまり、糖質の総量さえ気していれば、お腹いっぱい食べてもいいというわけです。

糖質を10g以下に抑えたSUNAOシリーズなら、心置きなく食べることを楽しみながら、体を気遣うことができます。

体にやさしいおいしさを

お菓子のパッケージ画像

Photo by macaroni

糖質オフスイーツにこだわる4人も大満足のSUNAOシリーズ。どの商品も全国のスーパーやコンビニで購入ができます。糖質制限を実践中の人やこれからダイエットをはじめようという人は、SUNAOシリーズで無理なくロカボ生活をはじめてみてはいかがでしょうか。

商品紹介

<バニラソフト>
バニラビーンズシードと生クリームを配合した、まろやかな味わい。ラクトアイスからアイスミルクへリニューアルし、風味とコクがさらにアップ。
カロリー:80kcal
糖質量:9.6g
種類別:アイスミルク
内容量:152ml
発売日:2019年3月1日よりリニューアル発売
<チョコ&バニラソフト>
ベルギー産のチョコレートを使用した濃厚なチョコアイスと、なめらかなバニラアイスの
組み合わせがおいしいミックスソフト。
カロリー:80kcal
糖質量:9.9g
種類別:ラクトアイス
内容量:152ml
発売日:2019年4月1日新発売
<チョコモナカ>
チョコのパリパリ食感と満足感ある食べごたえが特長。
カロリー:80kcal
糖質量:9.9g
種類別:ラクトアイス
内容量:82ml
発売日:販売中
<バニラ>
バニラビーンズシード入りの華やかバニラの風味と生クリームのまろやかな味わい。
カロリー:80kcal
糖質量:7.6g
種類別:ラクトアイス
内容量:120ml
発売日:販売中
<ラムレーズン>
芳醇なラム酒漬けレーズンと生クリームをミックス。
カロリー:80kcal
糖質量:8.3g
種類別:ラクトアイス
内容量:120ml
発売日:販売中
<抹茶&クランチ>
濃厚な抹茶と香ばしいクランチの組み合わせがおいしいカップアイス。
カロリー:80kcal
糖質量:6.9g
種類別:ラクトアイス
内容量:120ml
発売日:2019年4月1日
<発酵バター>
発酵バター量を13%から16%にアップし、さらに濃厚で芳醇な味わいに。
カロリー:80kcal
糖質量:9.2g/1袋当たり
内容量:62g(31g×2袋)
発売日:2019年4月2日よりリニューアル発売
クリームサンド<アーモンド&バニラ>
アーモンドパウダーとペーストを合わせたビスケットとバニラクリームが満足感あるおいしさ。
カロリー:80kcal
糖質量:4.5g
内容量:6枚
発売日:2019年4月2日
クリームサンド<W チョコレート>
生地とクリームどちらにもココアを使用し、洋酒フレーバーによる高級感ある風味が特長。
カロリー:80kcal
糖質量:4.5g
内容量:6枚
発売日:2019年4月2日
<宇治抹茶>
甘みと苦みのバランスが良い石臼挽き宇治抹茶を使用。
カロリー:80kcal
糖質量:9.2g/1袋当たり
内容量:62g(31g×2袋)
発売日:2019年4月2日よりリニューアル発売
<発酵バター> 袋タイプ
カロリー:80kcal
糖質量:9.2g
内容量:31g
発売日:2019年4月2日よりリニューアル発売
<チョコチップ> 袋タイプ
バンホーテン®ココアパウダーを使用。
カロリー:80kcal
糖質量:9.2g
内容量:31g
発売日:2019年4月2日よりリニューアル発売
※カップ・ソフト:糖質50%オフ、モナカ:糖質40%オフ、全品糖質10g以下。
※カップは日本食品標準成分表示2015ラクトアイス(普通脂肪)と比較。ソフト・モナカは当社製品比。
※ビスケットは、日本食品標準成分表2015年版ソフトビスケットとの比較。
※クリームサンドは当社製品比。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS