失敗しらず!温泉卵器のおすすめ6選

とろとろおいしい温泉卵。温泉卵はゆで加減やお湯の温度など、おうちで作るのはむずかしいイメージがありますよね。そこでおすすめなのが温泉卵器。温泉卵器を使えば、手間いらずでおいしい温泉卵を使うことができますよ。

おすすめは?温泉卵器の選び方

タイプは大きく分けて2種類

お湯を注いで作るタイプ

温泉卵器には容器に卵を入れてお湯を注いで作るタイプがあります。このタイプならコンセントもレンジも使う必要がないので、セットをしてそのまま置いておくだけでOK!手間いらずで簡単に作れるのが特徴の便利グッズです。

電子レンジで作るタイプ

お湯を注いで作るほかに電子レンジで作るタイプの温泉卵器があります。こちらは卵を容器に割り入れてお水を加え、レンジで加熱して作ります。レンジを使うことで30秒から数分で作ることが可能です。お湯を注ぐタイプに比べて容器も小さいものが多く、収納も場所をとりません。

そのほかの注目ポイント

温泉卵器を選ぶときにはふたつのタイプを比べるほかにもチェックしてほしい点があります。

温泉卵器のなかには、一度にひとつしか作れないものや、一度に2個から6個程度作れる大容量タイプもあります。家族の人数やニーズに合わせて作れる個数も選ぶ際の重要なポイントです。

またでき上がりまでにどのくらいの時間がかかるのか、温泉卵をつくる以外にも固ゆでなどの機能もあるのかをチェックするのもおすすめです。

お湯を注いで作る温泉卵器4選

1. うれしい低価格「まろやか温泉たまご器」

お湯を注ぐだけで温泉卵が作れる便利グッズ。こちらの商品は一度に2個の温泉卵をつくることができます。エッグスタンドでテーブルにそのまま並べてもOK。価格も334円とお手頃なのが魅力的ですね。

2. タイマー不要!「温泉たまご器」

こちらの商品を使えばタイマーで時間を計る必要がありません。お湯を注いだらあとはお湯がなくなるまで置いておくだけ!約13分でおいしい温泉卵をつくることができます。食洗器でア洗うこともできるのでお手入れもらくらくです。

3. かわいい見た目が◎ 「おんたまモーニング 」

こちらの温泉卵器はドーム型のふたがついていて、見た目もコロンとキュートなデザイン。テーブルにそのまま並べておいてもかわいいですね。一度に4個作ることができるので、家族の朝食づくりもらくらくです。

4. 5個作れる大容量「温泉たまご器 たま5ちゃん」

こちらは一度に5個の温泉卵が作れる便利グッズ。温泉卵のレシピが本体にかかれているので、簡単につくることができます。価格も864円と購入しやすいのがうれしいですね。

電子レンジで作る温泉卵器2選

特集

SPECIAL CONTENTS