失敗しらず!温泉卵器のおすすめ6選

とろとろおいしい温泉卵。温泉卵はゆで加減やお湯の温度など、おうちで作るのはむずかしいイメージがありますよね。そこでおすすめなのが温泉卵器。温泉卵器を使えば、手間いらずでおいしい温泉卵を使うことができますよ。

2019年3月14日 更新

おすすめは?温泉卵器の選び方

タイプは大きく分けて2種類

お湯を注いで作るタイプ

温泉卵器には容器に卵を入れてお湯を注いで作るタイプがあります。このタイプならコンセントもレンジも使う必要がないので、セットをしてそのまま置いておくだけでOK!手間いらずで簡単に作れるのが特徴の便利グッズです。

電子レンジで作るタイプ

お湯を注いで作るほかに電子レンジで作るタイプの温泉卵器があります。こちらは卵を容器に割り入れてお水を加え、レンジで加熱して作ります。レンジを使うことで30秒から数分で作ることが可能です。お湯を注ぐタイプに比べて容器も小さいものが多く、収納も場所をとりません。

そのほかの注目ポイント

温泉卵器を選ぶときにはふたつのタイプを比べるほかにもチェックしてほしい点があります。

温泉卵器のなかには、一度にひとつしか作れないものや、一度に2個から6個程度作れる大容量タイプもあります。家族の人数やニーズに合わせて作れる個数も選ぶ際の重要なポイントです。

またでき上がりまでにどのくらいの時間がかかるのか、温泉卵をつくる以外にも固ゆでなどの機能もあるのかをチェックするのもおすすめです。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

megyu

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう