大丸東京で売れ筋のお弁当10選!お家で駅弁を食べて旅気分を満喫♪

東京駅直結の大丸東京の地下1階には、いわゆるデパ地下と呼ばれる巨大な食品売り場があります。その一角に「お弁当ストリート」というエリアがあり、1,000種類もの商品が並ぶことで有名です。そのなかからおすすめの売れ筋弁当を10選ご紹介します。

2019年2月11日 更新

1. 芸能人にも人気の「カルビ弁当」

2,700円(税込)/焼肉 叙々苑
誰もが知っている有名焼肉店のお弁当で、芸能界でも差し入れやロケ弁に喜ばれる、たいへん人気のある商品です。厳選された上質カルビと特製ダレ、ご飯のハーモニーは絶品で、キムチや茎わかめなどのつけ合わせが、お肉のおいしさをさらに引き立ててくれますよ♪

2. 美しすぎる「贅沢ミルフィーユ」

1,728円(税込)/創作鮨処 タキモト
テレビをはじめとするメディアに幾度となく紹介され、いまや大丸東京の名物弁当ともいえる大人気商品。かにやサーモン、ほたての貝柱などのお刺身に、いくらとカズノコ、たらこをきれいに重ねた海鮮丼で、食べるのがもったいないほどのビジュアルが評判です。

3. 肉汁したたる「黒毛和牛ハンバーグ弁当」

1,780円(税込)/ミート矢澤
ハンバーグ専門店が作るお弁当で、売り場では行列ができる人気の商品です。肉汁したたる黒毛和牛のハンバーグは分厚く、やわらかさのなかにも肉々しい食感が評判。添付のブラウンソースとの相性抜群で、マッシュポテトなどのつけ合わせもお肉の味を邪魔しません。

4. 天ぷらとタレが評判「天丼弁当」

1,674円(税込)/銀座 天一
創業90年近くにもなる銀座の老舗店で、政財界や外国の要人も訪れるという有名な天ぷら店のお弁当です。そんなお店の味をお手軽に楽しめる天丼が、大丸東京で人気商品となっています。海老ときす天のほかに、かき揚げや野菜の天ぷらも入った贅沢な内容が評判です。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう