ライター : tanukimaru

tanukimaruです。構成作家などやってます。美味しいものと犬とお笑いが大好きです。

宅配サービスに革命を起こす「Blue Apron(ブルーエプロン)」

ひとまず美味しそうな料理の数々をご覧下さい…
いかがでしたか? どれもヨダレが出て来るくらい美味しそうな料理ですよね?もしコレら全てが、お宅で、誰にでも、簡単に作れるとしたら…? そんなサービスを展開しているのがNYで誕生した食材宅配サービス
『Blue Apron』
なのです!!

Blue Apron(ブルーエプロン)のここがスゴい!!!

スゴいその① 食材がスゴい

「ブルーエプロン」で扱われている食材は全て契約農家などの信頼出来る筋から仕入れている高品質の食材を使用しています。
いわゆる顔が見える野菜というヤツで、ブルーエプロンのサイトには食材を提供している人たちが顔出ししています。 今となっては当たり前になった手法ですが、自身を持って送り出しているような気がして、やっぱり安心してしまいますね。 公式サイトにも
「Specialty ingredients you can't find on your own」

出典: www.blueapron.com

(簡単には見つけられないようなスペシャルな食材)
だとしっかり記載されています。スゴい自信です。

スゴいその② レシピがスゴい

ブルーエプロンのスゴいところはオリジナリティ溢れる数々のレシピです。 全部で500〜700のオリジナルレシピが公開されており、まるでカフェやレストランで出てくるようなオシャレなものばかり!もちろんどれもたまらなく美味しそう♡ そして、その中から自分が気に入ったレシピと食材をオーダーすることが出来るのです!
例えばコチラのレシピの場合、
こんな感じで詳しく作り方がわかるレシピを食材と一緒に送ってくれるので、料理が得意でない人でもきちんと理想に近い形に仕上げることが出来るのです! 詳しくは公式サイトをご覧下さい。

スゴいその③ 調味料まで計量して送られてきてスゴい

ブルーエプロンの一番スゴいところがここです。 レシピを見ながら料理するとき、食材が揃っていたところで計量が面倒くさい、という人けっこういると思います。 何が何gだとか、大さじ何杯だとか、そんなものをいちいち計量するのが面倒くさくて計量を適当にすると味もなんだかぼんやり…みたいなこともありがちです。 しかし、「ブルーエプロン」ならばそんなことにはなりません!!
使う食材、調味料があらかじめ計量して宅配され、受け取ったらレシピを見ながらそれを加えていくだけ。 面倒な手間が一切排除され、かつ、出来立てのオシャレで美味しい料理が味わえます♫ この点が働くNYの女性たちに最も受けており、仕事終わりに気分転換として利用する人や、パートナーと一緒に食卓に立って料理を楽しむ人などが急増中なのです! しかも欲しい人数分注文出来るので、一人暮らしでも家族がいても安心♫
ブルーエプロンの利用料は1人前で9.99ドル(約1,000円)。 ちょっと高いかな、とも思いますが、食材、レシピのクオリティと色々な手間が省けることを考えたら妥当でしょう。その上、ベジタリアンの人たちのために対応してくれたり、いらない食材を省いてくれたりなど、オプションサービスもぬかりありません。 料理は好きだけど忙しくて手間ひまかけられない方、時間はないけどきちんと栄養を取りたい方にピッタリのこのサービス。 是非日本でも導入して欲しいものですね♫

宜しければコチラの記事もご覧下さい

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS