クセがなくやさしい甘さ♪ てんさい糖の特徴とおすすめ商品5選

自然な甘みとまろやかな風味が人気のてんさい糖。お砂糖は、スイーツや普段のお料理にも欠かせない調味料です。ですが、てんさい糖といってもどんな特徴があるのか、どんなてんさい糖がいいのかわからないですよね。今回は、てんさい糖の特徴やおすすめのてんさい糖をご紹介します。

2019年1月31日 更新

てんさい糖が人気の理由を徹底解説!

スーパーでもよく見かけるようになった「てんさい糖」甘みがまろやかでやさしい味わいが特徴的です。コーヒーや紅茶、スイーツはもちろん、毎日のお料理にも使え、体にもいいと人気のお砂糖です。

今回は、てんさい糖の特徴と賢い選び方を徹底解説!おすすめのてんさい糖もご紹介するので楽しみにしてください。

「てんさい」とは

「てんさい」は見た目が大根のうような作物「てん菜」から作られているんです。ほうれん草と同じヒユ科(旧アカザ科)になり大根のような白い根を細かく切って煮出すことで、糖分を抽出してんさい糖が作られています。

てんさい糖のカロリーは?

話題のてんさい糖、カロリーはほかの砂糖と比べてどうなんだろう?と思いますよね。てんさい糖のカロリーは100gあたり390Kcalになります。大さじ1杯は35Kcal。

白砂糖100gが384Kcalなので、てんさい糖のほうが若干、高いと思われますが、今話題のGI値(食後血糖値の上昇度を示す指標)は白砂糖が109、てんさい糖は65と低GI値で注目されるだけあってかなり低く、これがてんさい糖が人気になった原因のひとつでもあります。

てんさい糖に含まれる栄養素

てんさい糖には、原料のてん菜に含まれる天然のオリゴ糖が含まれているんですよ。これだけじゃなく、体内ではつくられない栄養素のひとつにミネラルがあります。

体の中で作られない栄養素は食べ物で補っていくしかありません。てんさい糖なら、カリウム、カルシウム、リン等の天然のミネラルが含まれているのでおすすめです。

てんさい糖が危険?安全なてんさい糖の選び方

遺伝子組み換え

てんさい糖は自然で体によいと人気の反面、「害」があるという人たちもいます。これには2つの理由があります。

ひとつは、「原料であるてん菜が遺伝子組換えをしている場合がある」ということです。

ただし、国内産のてんさい糖は、まだ遺伝子組み換え作物を使っての製品作りを許可していないので遺伝子組み換えされたてんさい糖はありません。

では、なぜ、遺伝子組換えのてんさい糖が存在するのでっしょう。実は海外産のてんさい糖は遺伝子組換えでの製品作りが許可されています。外国産の非オーガニックてんさい糖は遺伝子組み換えである可能性が非常に高いので気をつけてください。

気になる方は国産のてんさい糖を購入する場合は「遺伝子組み換えでない」の表示のあるもの、外国産の場合はオーガニック認証があるものを購入しましょう。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

emi_

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう