ライター : camel6808

普段はとある企業でせこせこ働いてます。 思いついたときにフラっと喫茶店のプリンを食べに行くのが趣味です。 皆さまにレシピやグルメ系の情報が発信できるよう、がんばっていきます。

東京駅近郊で抹茶パフェが有名なお店3選

1. 老舗ほうじ茶屋で味わう抹茶づくしパフェ「森乃園」

日本橋人形町に大正3年に創業した「森乃園」。こちらは自家焙煎のほうじ茶専門店。毎日飲みたくなるほうじ茶にこだわっているだけあって、芳醇なのに渋くない味わいはここのお店の茶葉ならでは。 ホッとひと息つきたくなる素朴な味が、長年愛され続けてきた秘訣の老舗です。

抹茶パフェ

1,080円(税込)
併設している甘味処で食べられるのはほうじ茶スイーツだけではありません。2番目に人気なのが「抹茶パフェ」なんです。グラスに入っているものはすべて宇治抹茶を使っており、まさに抹茶づくし! 添えられている最中の餡子も抹茶、白玉も抹茶! 抹茶に溺れたい人、歓喜のパフェです。

店舗情報

2. 京都の老舗銘茶店が提案する宇治抹茶の楽しみ方「茶寮都路里」

京都・祇園に本店を置く老舗銘茶屋「祇園辻利」の喫茶店「茶房都路里」。飲む抹茶、食べる抹茶の両方に重きを置き、良質な宇治抹茶をふんだんに使ったメニューを楽しめます。 京都の空気を感じられる店内にて、「都路里」が生み出す宇治抹茶の多彩な味わいを堪能してみてください。

特選都路里パフェ

1,566円(税込)
多くが頼む定番にして人気のパフェが「特選都路里パフェ」です。見ただけでも豪華さが伝わってきますね。3種のゼリーとアイス、2種のわらびもち、さらには白玉や抹茶クリームに栗、小豆など和の素材がふんだんに盛られています。見た目も味もゴージャスにいきたいならぜひ!

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS