子どもが進んでお片付け。レゴブリックドロワーでかしこい収納術

形に素材、大きさもバラバラで難易度の高いおもちゃ収納。子どもが上手に片付けられなかったり遊びたいおもちゃがすぐに見つからなかったりと、悩みは尽きません。そんな親子におすすめしたい「レゴブリックドロワー」。おもちゃ収納に悩む方、必見です!

2018年10月28日 更新

おもちゃ収納に悩む親子に救世主!

子どもの成長と共にどんどん増えていくおもちゃの数々。片付けても片付けても片っ端から散らかされる毎日にうんざりしているママたちに朗報です!子どもに大人気レゴブロックの形をした収納ケース「レゴブリックドロワー」を使えば、楽しく片付けができて快適な暮らしが叶いますよ。

おしゃれでかわいらしいのはもちろん、使い勝手も抜群のレゴブリックドロワー。その魅力をたっぷりご紹介します。

レゴブリックドロワーで子供が楽しくお片づけ

レゴブリックドロワーで子供が楽しくお片づけ

出典:item.rakuten.co.jp

2,780円(税別)

こちらがおもちゃ収納にぴったりのレゴブリックドロワー。ご覧のとおり、レゴブロックをそのまま大きくしたような収納ボックスです。何と言っても子ども心をわくわくさせるデザインが魅力的!散らかったリビングやおもちゃであふれた子供部屋も、すっきりおしゃれに変身させてくれそうですね。
細かいレゴブロックも、ボックスの中にどんどん詰め込むだけなので面倒な片付けがとっても簡単に。さっと引き出せば、中身をすべて見渡せるのもいいですね!

気になるサイズは縦21.8cm×横21.8cm×高さ9.8cm。容量は4,600mlで、2×4タイプのレゴブロックなら約400個、ミニカーなら約50台と文句なしの収納力です。
また、本物のレゴブロック同様、上部のポッチに合わせてスタッキングが可能です。これなら、おもちゃの量や引っ越しなどで間取りに変化があっても柔軟に対応できそうですね。上下で引き出しの向きを変えて積み重ねることもできるので、その都度、一番使い勝手のよい形に組み替えられますよ!
カラーバリエーションは豊富な全10種類。赤・青・黄などレゴのベーシックカラーをはじめ、パープルやライトブルーのようなかわいらしい色もそろいます。SNSでは、シンプルで落ち着いた印象の白やグレーが人気のようです。

おもちゃ収納のほかにも使える

おもちゃ収納に大活躍のレゴブリックドロワーですが、それだけじゃもったいない!ほかにもさまざまな使い方ができますよ。スタイリッシュな雰囲気の白とグレーなら、大人の引き出しとしてベッドサイドに置いてもまったく違和感がありません。便利な収納かつインテリアのひとつとして楽しめます。
キッチンやダイニングでは、飲食料や日用品のストックにぴったり!子どもの洋服やオムツ、防災グッズなどを入れてもよさそうですね。自分次第で幅広い使い方ができますよ。

ハロウィンシーズンに向けた商品も!

右上:PUMPKIN 左下:SKELETON 各1,890円(税込)

また、現在ハロウィンシーズン限定のストレージヘッドも販売されています。中にお菓子を入れたり、インテリアとして飾ったりしてハロウィン気分を盛り上げてくれる、レゴ好きにはたまらないアイテムです。ハロウィンパーティーに持っていけば、「どこで買ったの?」と話題になること間違いなし!気になる方は、在庫がなくなる前にチェックしてみてくださいね。
1 / 2

特集

FEATURE CONTENTS