仙台名物「笹かまぼこ」の特徴&名店3選

海の恵みを大切にする想いから生まれた仙台名物「笹かまぼこ」。わさび醤油で食べたり、お弁当に入れたりしてもおいしく、おつまみやおかずによく登場するかまぼこのひとつですが、地元・宮城の人達はお茶うけやおやつなど間食としても食べるそう♪

2018年12月10日 更新

こだわりの素材で作る「かまぼこの鐘崎」

仙台市若林区に本社をおく創業1947年の老舗。社名の由来は創業者が現在の福岡県宗像市鐘崎の出身であったため。鐘崎の笹蒲鉾は全商品「保存料」「澱粉(でんぷん)」など無添加。まじりっ気なしの笹かま本来の味にこだわっています。

直接購入できる店舗

三越や仙台駅など仙台市中心部に10店。そのほかの仙台市内に11店。仙台市近郊に3店。そのほかの宮城県内に3店。福島・山形・岩手に6店。東京も大丸と東武百貨店池袋店にあります。

かまぼこの鐘崎の人気笹かまぼこランキングTOP3

3位 いぶり笹

独特の風味が楽しめる燻製(くんせい)の笹かまぼこ。桜の木のチップでじっくりスモークした「いぶり笹」はビールとの相性も抜群。

蔵王直送のクリームチーズ入りの「チーズ」、噛めば噛むほど味が出るサラミソーセージが入った「サラミ」、ピリッとした風味がきいた「わさびチーズ」の3種類♪

2位 牛タンかまぼこ

ふたつの仙台名産「笹かまぼこ」と「牛タン」のコラボレーション商品。スモークした牛タンを笹かまぼこに混ぜ込んだ逸品。お酒によく合う、大人味の笹かまぼこです。
3 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

rieyutenji

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう