肉汁ラーメン公のチャーシューまるごと『豚一本らーめん』がヤバい

この豚一本ラーメンにはチャーシューをまるまる1本!このチャーシューてんこ盛りのラーメンが食べられるのは「肉汁ラーメン 公(kimi)」という品川区のお店。芸能人の石塚英彦さんも行きつけのお店なんだとか!

「豚一本ラーメン」がヤバい…

これ一応ラーメンなんです!しかし麺が全くえない…
見て下さい!このてんこ盛りのチャーシュー!これは「豚一本」というトッピングの仕方らしく、3時間じっくり煮込んだチャーシューをまるまる1本、600グラムもあるそうです。
さらに恐ろしいのは 1杯だけで2500kcalを超すそうです!これで1日のカロリーは、ばっちりですね…。
直径21センチの丼に、豚一本と野菜がテンコ盛り!中でもひときわ目を引くのが、丼に横たわるメガトン級の豚一本!こんなにデカイ豚は食べたことないぞ!デカ盛りを見慣れた僕でも殺気を感じるほど、危険なオーラを放っています!

出典: gourmet.livedoor.com

「食べたい!」という人続出中!

「肉汁らーめん 公」で食べられます

このチャーシューてんこ盛りのラーメンが食べられるのは「肉汁ラーメン 公(kimi)」という品川区のお店。芸能人の石塚英彦さんも行きつけのお店なんだとか!
ここではトッピングとして豚を増量でき、チャーシュー4枚800円、6枚900円・・・そして豚一本1,200円となっているそうです。

こだわりのチューシュー!

すごいのは量だけではありませんでした!こだわりのチャーシューはしょうゆだれにじっくり漬け込んだもので、脂身もとろけるような食感、そして赤身の部分はしっかりと肉の旨みを味わえるそう!
ぶ厚くカットした豚は、箸で崩れるほどやわらかく、見るからに旨そう!たまらずかぶりつくと・・・パクッ・・・ジュワ〜・・・おぉぉぉ〜、こりゃ〜たまらん!豚の表面は焼き目がついて香ばしく、脂身が口の中で溶け出します!旨い豚を思う存分食べられて、もう気分はパラダイス!

出典: gourmet.livedoor.com

特集一覧

SPECIAL CONTENTS