家庭用ロースターで焼き料理をもっとおいしく!おすすめ商品7選

焼き魚や焼き鳥などのお料理は、おうちで作ると煙や匂いが気になるという方は多いですよね。でも、最近のロースターは無煙や消臭機能が充実していて、快適に使えるものが増えています。今回は、ロースター選びのポイントやおすすめ商品を7つご紹介します。

2018年8月29日 更新

消臭機能で選ぶ

「フィッシュロースター」には、消臭機能のあるセラミックや触媒フィルターがついているものが多いです。

高機能なロースターはフィルターとファンが両方ついていて「ほとんど煙が出ず、におわない」というほど高い消臭効果が期待できる商品もあります。

消臭機能は商品によって違いがあるので、よく比較してみるのがおすすめです。

ガスor電気か熱源で選ぶ

ロースターは、カセットコンロを熱源にするタイプと、コンセントにつなぐ電気タイプがあります。カセットコンロタイプは持ち運びができるので、アウトドアでも使えます。使う場所によって熱源を選ぶと良いですね。

お手入れのしやすさで選ぶ

プレートがフッ素加工されているものは汚れが簡単に落ちるので、万が一焦げ付いた時のお手入れも楽ちんです。

また、網やプレートなどのパーツが分解できるものを選ぶと、細かいところまで洗えて清潔です。

【〜1万円】おすすめのロースター4選

1. サンマ4尾が入る「ベルソス:ワイドマルチロースター」

横長で、サンマをそのまま4尾焼くことができます。今まで半分に切っていたり、何度も分けて焼いていたという方も、これなら家族みんなでアツアツを食べられますね。

上下にヒーターがついていて、裏返さずに両面焼きが可能。お魚以外にも焼き芋や串焼きなども楽しめますよ。

2. ひとり暮らし用にもおすすめ「ユアサプライムス コンパクトロースター 」

ニュアンスカラーがおしゃれなロースターです。コンパクトサイズなので、ひとり暮らしの方にもおすすめ。収納場所を取らない点も魅力ですね。セラミックフィルターが付いていて、煙とにおい対策もバッチリです。

3. お手入れ楽々「マルチロースター EMT-1101」

ロースターは汚れが気になるという方も多いですよね。アイリスオーヤマのマルチロースターは、フッ素加工でこびりつきにくいのが特徴。

フタや受け皿、焼網を取り外して丸洗いできるので、いつでも清潔を保てます。
2 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

4575

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう