ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

北鎌倉のおいしい和食ランチ4選

1. 古都鎌倉の風情が味わえる隠れ家「北鎌倉茶寮 幻董庵」

北鎌倉駅から少し離れた閑静な住宅街にある、昭和の面影を残す木造2階建ての古民家「幻董庵」。昭和の大女優・田中絹代の別宅だった古民家を改築した建物は、趣のある隠れ家のような日本料理のお店です。2階席からは鎌倉の山々や円覚寺を望むこともできます。

お昼のコース

3,800円(税抜)
お昼は、3,800円、5,000円、8,000円(税抜)のコースのみ。料理長自ら厳選し、仕入れた食材に合わせて献立を決めています。旬の素材を使った創作懐石料理は、ミシュランガイド東京・横浜・湘南にも掲載された名店です。

店舗情報

2. 本格精進料理が味わえる「鉢の木」

東慶寺や浄智寺にほど近い数寄屋造りの「鉢の木」は、昭和39年の創業以来、鎌倉の台所として地元の方に愛されている精進料理のお店です。禅寺の多い北鎌倉ならではの精進料理は動物性の素材を一切使わずに調理され、和食ならではの工夫をこらした食が楽しめます。ミシュランガイドにも連続掲載され、高い評価を受けています。

会席和食ランチ「半月点心」

2,300円(税別)
北鎌倉住民の御用達として法事・慶事はもちろんのこと、家族の集まりにも多く利用されているお店は、お弁当の配達やケータリングにも応じてくれます。はじめてお店を訪れる方には、半月点心のランチが手軽にいただける会席料理としておすすめです。

店舗情報

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS