ライター : muccinpurin

製菓衛生師

元パティシエです。年に3〜4回東南アジアを旅して現地の食に触れ、料理を勉強するのがひそかな趣味。再現レシピや、料理の基本系の記事をメインに執筆しています。 お料理YouTube始めま…もっとみる

ゆっくりとお辞儀する"あのケーキ"に会いに♪

岐阜県「可児駅」から車で約5分、歩けば20分ほどかかるでしょうか……。「コーヒーブックスマウンティン(Coffee books mountain)」は久々利川沿いに店を構えます。店名は「マウンテン」ではなく「マウンティン」と読むのが、オーナーのこだわり。パキっと美しいブルーのドアと、コミカルなイラストの黒板が目印です。 駅から離れているので車で行くのがベストですが、駐車場が限られているので、一台で行くのがよいかもしれません♪ わかりにくくて通り過ぎてしまう人も多いようですが、ブルーのドアを目指していきましょう!
店内はシンプルなインテリアと、植物でアレンジされています。大きな窓から光が差し込み、とても明るい雰囲気です。植物でうまく空間を利用しているおかげか、こぢんまりしたお店ながら、そこまで狭く感じません。 さっそく、お目当ての"あのケーキ"を注文しましょう!

ホットシフォンケーキ

400円(税込)
お目当ての「ホットシフォンケーキ」が到着しました!想像以上にふわふわで、運んでくる店員さんも、自然と慎重な足取りになっているようです。万が一テーブルの上に置く前に倒れそうになっても、絶妙な角度をキープして持ち直します。 あれ?これが噂のケーキなんでしょうか……?一見普通のシフォンケーキに見えますが……。
無事に運ばれてきたことに安心したのも束の間。焼きたてホヤホヤのシフォンケーキは、あまりのやわらかさに、その形を保っていられるのはわずか数秒間!みるみるうちに、傾いていきます……!
出典: instagram.com
決定的な瞬間を動画で見てみましょう。ゆっくりと美しいアーチを描いて倒れていきます……!その様子はお辞儀をしているようにも見えます。 10秒で倒れるといわれていますが、ケーキによってはもっと早く傾くことも!! かわいいフォルムが崩れてしまって残念な気もしますが、やわらかさゆえの宿命です。 写真や動画に収めたければ、事前にカメラの準備をお忘れなく!テーブルに置かれた瞬間から、刻一刻と傾いていきますよ!
こちらは、途中でクリームからいちごが滑り落ちてしまったようですね……!
最後にはゆったりとお皿にもたれかかるように、横になります。もはやクリームがのっているのが奇跡のような角度ですね……。 不思議なことに、斜めにしぼんでいく様子を見ていると、とても癒されます。その絶妙な角度は、萌え度100%です。 豆乳を使ったシフォンケーキは、焼きたてなのでほんのり温かく、お味も本格派。見た目に癒されたあとは、おいしくいただきましょう♪

究極のやわらかシフォンに癒されて♪

いかがでしたか?絶妙なやわらかさの「ホットシフォンケーキ」は、「Coffee books mountain」だからこそ味わえる、儚い見た目とやわらかさが魅力でした。 シフォンケーキ以外にも、本格的なハンバーガーやキッシュもおすすめです。しっかりとお腹を満たしたあとに、デザートにシフォンケーキを食べるのもいいですね!このやわらかさなら、お腹がいっぱいでもぺろりと食べられそうです♪ 岐阜を訪れたら、ぜひホットシフォンケーキのゆっくりとしたお辞儀を、体験しに行ってみてはいかがでしょうか。

店舗情報

■店舗名:コーヒー ブックス マウンティン ニューキッサ (Coffee books mountain ニュー喫茶) ■最寄駅:可児駅から1,419m ■電話番号:090-7692-7400 ■営業時間:9:00~17:00 ■定休日:水曜日 ■禁煙・喫煙:完全禁煙 ■wifi:なし ■参考URL:https://tabelog.com/gifu/A2102/A210203/21015315/ ■公式HP: http://websta.me/n/kinop02
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS