とろ~りミルククリームがリッチ♪ ミルクレアの魅力と種類、カロリーまで

赤城乳業というとガリガリ君で有名なメーカーですが、意外とチョコレートアイスも豊富だということをご存知でしたか?今回は、2016年に登場した「ミルクレア」の魅力や原材料とカロリー、種類まで詳しく紹介します。

とろける濃厚な味わい♪ 赤城乳業の「ミルクレア」の魅力

中から溶け出す濃~いミルククリーム

ミルクレアとは、ガリガリ君で知られるメーカー「赤城乳業」のアイスクリームブランドです。このシリーズは2016年に新発売されてからまだ日も浅い商品ですが、CMに登場する外国人俳優が関西弁をしゃべる(通称:わしもないねんおじさん)ことで話題を呼びました。

特徴は、外側のチョコレートアイスや抹茶アイスの中の濃厚なミルククリームです。そのミルククリームには3種類のチーズがブレンドされており、ミルクレアにしかない贅沢な味わいとなっています。

甘すぎないのがちょうどいい!チョコレートアイス

ミルククリームとチョコレートというかなり甘そうな組み合わせのアイスクリームですが、パッケージの印象に比べると、実際食べてみた感じは甘さ控えめです。

外側のチョコレートアイス部分は、アイスクリームではなくアイスキャンディといった感じであっさりしているので、中の濃厚クリームとアイスキャンディでメリハリがあってバランスがいいアイスです。

原材料とカロリー

原材料

ミルクレアは、乳固形分10%以上の「アイスミルク」に分類されます。原材料は乳製品、砂糖、水あめ、ココアパウダー、カカオマス、植物油脂、その他乳化剤や甘味料などの添加物が含まれています。

カロリー

1本あたり(90ml)のカロリーは216キロカロリーで、低くもなく高くもなく、アイスクリームとしては一般的なカロリーです。

値段は?コンビニ・スーパーで購入できる!

ミルクレアのメーカー希望小売価格は1本130円(税別)、マルチパック(5本入り)の場合はメーカー希望小売価格が330円(税別)となっています。

大抵のスーパーやコンビニで販売されているので、どこででも購入することができます。近くの店舗で見つけられない場合は通販で購入する手もありますよ。

定番の味は3種類!季節ごとの新しい味も!

ミルクレアの定番商品はチョコレート、宇治抹茶、ストロベリーの3種類ですが、季節ごとにいろんなフレーバーが登場しています。たとえば2018年夏現在は、マスクメロン、クレームブリュレ、キリッとレモン、旨み抹茶、リッチミルクがあります。

現在は公式サイトの商品紹介ページに載っていませんが、以前はラムレーズンなどもありました。

1. 定番のチョコレート「MILCREA チョコレート」

定番のチョコレートは1本入りのシングルタイプと、5本入りのマルチパックの2種類があります。

こちらのチョコレートは昨年リニューアルされ、中のミルククリームはそのままに、外側のチョコレートアイスはエクアドル産のカカオマスが加わってより風味豊かにおいしくなりました。

2. ほんのりと抹茶の苦み「MILCREA 旨み抹茶」

定番の抹茶は、マルチパックは「宇治抹茶」、シングルタイプは「旨み抹茶」となっています。どちらのタイプも宇治で摘まれた一番茶のみを使用するこだわりがあり、濃厚な抹茶の香りとクリームのくちどけを楽しめます。

3. 2種類のいちごを使用「MILCREA ストロベリー」

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう