初上陸のお店も!注目の「丸の内・有楽町エリア」最新グルメ5選

東京ミッドタウン日比谷が開業し、注目度が上がっている有楽町。大手町、丸の内と合わせて「大丸有エリア」と呼ばれるなどして、外国人も含めた観光客も増えているエリアです。そんなアツい丸の内・有楽町エリアの最新グルメをご紹介します♪

2018年7月23日 更新

丸の内・有楽町エリアの最旬グルメをチェック!

おしゃれなレストランや旬のお店がひしめく有楽町・丸の内エリア。日本初上陸のお店も含め、たくさんの新店が次々OPEN!気になるお店がありすぎて迷っちゃいますね!最新情報をチェックして、ランチや飲み会の場所選びに活用しちゃいましょう♪

1. ゴドノフ東京

1. ゴドノフ東京

Photo by macaroni

モスクワの超人気老舗ロシア料理レストラン「GODUNOV Tokyo(ゴドノフ東京)」が東京丸ビルに初出店!看板メニューのボルシチやピロシキは、まずオーダーしたいメニュー。東京店オリジナルのメニューである「ロールキャベツ」も気になります♪ 平日ランチ限定のスペシャリテもあります!

ゴドノフ特製!牛タンのボルシチ

ゴドノフ特製!牛タンのボルシチ

Photo by macaroni

1,400円(税抜)

モスクワの本店のスペシャリテでもある「ボルシチ」。鮮やかな赤いカラーは、"ビーツ"によるものです。煮込むと甘みが出るビーツをたっぷり使って、コク深く濃厚な味わいに。ビーツはビタミンがたっぷり含まれているので、美容にもうれしいひと皿です。

店舗情報

■店舗名:ゴドノフ東京 丸ビル店
■最寄駅:東京都千代田区丸の内 2-4-1 丸の内ビルディング 5F
■電話番号:050-5595-2004
■営業時間:[ランチ] 11:00-15:00(L.O 14:30)
[ティータイム] 15:00〜17:00
[ディナー] 17:00〜23:00(L.O 22:30)
■定休日:年中無休(施設に準じる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13218572/
■公式HP:http://www.world-liquor-importers.co.jp/godunov/tokyo

2. ワイズサンズトウキョウ

サンフランシスコで大人気の、デリカテッセンのお店「WISE SONS (ワイズ サンズ)」。その人気店が海外初の出店を果たし、日本一号店「WISE SONS TOKYO(ワイズ サンズ トウキョウ)」が東京丸ビルにOPEN。本店で人気の味が楽しめちゃいます!

BREAKFAST SET ブレックファストセット

BREAKFAST SET ブレックファストセット

600円(税抜)

ドリンクもセットになったブレックファストセットは、価格もリーズナブル。ベーグルの種類をセサミやポピーシードなどから選び、“シュミア”と呼ばれるクリームチーズのフレーバーを組み合わせます。自分好みにカスタマイズできるのってうれしいですよね!

店舗情報

■店舗名:WISE SONS TOKYO(ワイズ サンズ トウキョウ)
■最寄駅:東京駅
■電話番号:03-6551-2477
■営業時間:平日 7:30~21:00 / 土日祝 8:30~20:00
■定休日:年中無休(施設に準じる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1302/A130201/13218014/
■公式HP:http://www.giraud.co.jp/wisesons/

3. 添好運

「添好運(ティム・ホー・ワン)」は、香港で「世界一安いミシュランレストラン」と呼ばれ人気を博している点心レストランです。2018年春、「日比谷シャンテ」に日本初上陸。ミシュランの味がリーズナブルに楽しめるなんて、どんな点心なのでしょうか?さっそくご紹介します♪

ベイクド チャーシューパオ

ベイクド チャーシューパオ

580円(税抜)

お店の看板メニューは「ベイクドチャーシューパオ」。さっくりとした生地を割ると、チャーシューがぎゅっと詰まった甘辛い餡がとろ〜り顔を出します。定番の蒸し餃子を始め、大根餅やライスロールなど、メニュー豊富です♪

店舗情報

■店舗名:添好運(Tim Ho Wan / ティム・ホー・ワン)
■最寄駅:有楽町
■電話番号:03-6550-8818
■営業時間:11:00~23:00(LO 22:00)
■定休日:年中無休(施設に準ずる)
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13217340/
■公式HP:http://timhowan.jp

4. Buvette

4. Buvette

Photo by macaroni

NYで絶大な人気を誇る「Buvette(ブヴェット)」がついに日本初上陸!東京ミッドタウン日比谷にOPENしました。ブヴェットの掲げているコンセプトは「ガストロテック」。“朝から晩まで一日を通して食べたり飲んだりできる喜び、場所・環境を表すもの”だそう。

クロックマダム

クロックマダム

Photo by macaroni

1,800円(税抜)

「クロックマダム」は、フランスのカフェなどで気軽に食べられる軽食のひとつです。クリスピーに焼かれたトーストに、とろーりチーズと目玉焼きの卵が絡みます♪ 上にのせられている生ハムはリッチな味わい。ミニキュウリのピクルスが添えられています。

店舗情報

■店舗名:Buvette(ブヴェット)
■最寄駅:日比谷
■電話番号:03-6273-3193
■営業時間:[平日] 8:00~23:30(L.O22:30)
[土日祝] 9:00~23:30(L.O22:30)
■定休日:施設に準じる
■参考URL:https://tabelog.com/tokyo/A1301/A130102/13217341/
■公式HP:https://ilovebuvette.com

5. タニタカフェ

健康総合企業のタニタが運営する「タニタカフェ」。その旗艦店である「タニタカフェ有楽町店」がルミネストリート内にOPEN!おいしく食事を楽しめて、しかも野菜たっぷり!魅力的なオリジナルメニューが多数ラインナップされています。

人参とトロピカルフルーツのイエローカムージー

人参とトロピカルフルーツのイエローカムージー

810円(税込)

こちらはなんと「噛む」スムージーです。チアシード、こんにゃくゼリー、豆腐、野菜、凍らせたカットフルーツ入り!美肌が期待できるビタミンA、C、Eやオレイン酸が含まれています。咀嚼することで満足感が高い「カムージー」は、フルーツたっぷりでおいしそうですね♪

店舗情報

■店舗名:タニタカフェ有楽町店
■最寄駅:有楽町
■電話番号:03-6259-1611
■営業時間:[物販] 9:00〜21:00
[カフェ] 11:00〜22:00(L.O. フード21:00、ドリンク21:30)
※テイクアウトはL.O.21:00
■定休日:ルミネストリートに準ずる
■公式Instagram:https://www.instagram.com/tanitacafe.official/
■公式HP:http://www.tanita.co.jp/tanitacafe/

明日のランチは大丸有エリアにきまり♪

開発が進み、新しい商業施設が複数OPENした丸の内・有楽町エリア。日本初上陸のお店も多数出店して、「行きたいお店リスト」がどんどん増えちゃいます!

明日のランチの候補は見つかりましたか?ついつい同じローテーションになっちゃうランチタイムですが、新規開拓をしてマンネリランチを打破しましょう!
※記事の内容は、公開時点の情報です。記事公開後、メニュー内容や価格、店舗情報に変更がある場合があります。来店の際は、事前に店舗にご確認いただくようお願いします。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

飲兵衛ママ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう