ライター : leiamama

息子達は独立し、主人と娘(Mダックス)と毎日をいかに美味しく、楽しく過ごせるか模索中♪ ワーキングマザー時代に培った時短レシピが専門。テーブルウェアや調理家電も大好き!

駅ナカ!新大阪駅構内の人気おすすめランチ5選

1. これぞ大阪のきつねうどん「道頓堀今井 大阪のれんめぐり店 」

JR新大阪駅の新幹線改札内にあるイートイン「道頓堀 今井」大阪のれんめぐり店。道頓堀に本店を置く、うどんの名店の味が駅構内でサクッと食べられるのはありがたい!新幹線の発車時間前に、どうしても食べておきたい逸品です。

きつねうどん

780円(税込)

今井のおだしは、北海道産の天然真昆布と九州産のウルメ節とサバ節を贅沢に使ってあります。あっさり薄味なのに、からだに染み込んでいくような奥深い味わいが特徴。 大阪ならではの甘めに炊き上げた肉厚のきつね揚げと、モチモチした食感のおうどんが、秘伝のおだしと絶妙なハーモニーをかもし出します。

親子丼

820円(税込)
卵とじのうえにさらに卵の黄身でダブルタマゴの親子丼は、ボリューム満点。新幹線に乗る前の夕飯がわりに召しあがる方が多いようですよ。

店舗情報

2. 大阪名物串カツの元祖「串カツだるま 新大阪駅なか店」

新幹線コンコース「のれんめぐり」内には元祖串カツの店だるまがあります。イートインスペースのカウンター席では、揚げ立てアツアツが食べられますよ。もちろん、ソースの2度づけ禁止です! カウンター席が満席のときはフードコートでもいただけます。出張や旅行中、新幹線の待ち時間が有効活用できますね。

新世界セット

1,400円(税込)

新世界セットは、元祖串かつ・ほくほくかぼちゃ・豚かつ・チーズ・天然えび・トマト・アスパラ・もち・うずら卵・ひと品(どて焼きor枝豆orたこわさorキムチ)で、ビール片手に食べたくなります。もちろん単品でもオーダーできます。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS