ライター : akiyon

犬のお散歩と毎日のお弁当作りにいそしむ主婦です。「食」と「暮らし」を大切にしています。魅力あるお弁当の作り方や、新商品の食レポなど、暮らしに役立つ情報をお届けします。

おうちで仕上げる冷凍パン生地

おうちで手作りした焼き立てのパンは、格別なおいしさですよね。丁寧に手ごねしたり、ホームベーカリーを使ったり……と、作り方はいろいろ。 今回は、発酵・成形まで終えた状態で冷凍された「冷凍パン生地」をご紹介します。冷凍庫から出したら少しの手間を加えるだけで、風味豊かなパンができる優れもの! いろいろな種類がありますので、どうぞご覧くださいね。

1. 「冷凍パン生地 BAKE UP ミニクロワッサン 」

生地作りがむずかしい「クロワッサン」も、冷凍生地を使えば解凍して焼くだけ!こちらはフランス産のミニクロワッサン生地です。 欧州産発酵バター100%の本格派。豊かな風味のクロワッサンができあがります。
冷凍生地の状態だと、焼き上げた後に比べてサイズが小さいので、冷凍庫の中でも省スペース。ストックしておけば、毎日のお食事やおやつに大活躍すること間違いなしですよ!

2. 「 冷凍パン生地 KOBEYA Sメロンパン」

「焼き立てのメロンパンが食べたい!」という願いを簡単に叶えられるのが、冷凍パン生地。解凍して焼くだけで、まわりのビスケット生地がサクっ!中の生地がふわっ!の、幸せな食感を楽しむことができるんです。 あらかじめ生地の表面に格子状の筋がついているので、簡単に"定番型"メロンパンが完成。メロンパン好きも納得の格別な味と風味は、一度食べたらやみつきになりますよ。

3. 「冷凍パン生地 ヘリテージ ミニパンオレザン」

焼き立てのデニッシュパンはいかがですか?こちらはフランスの定番朝食パン、「パンオザン」です。 フランス産の発酵バターを100%使用したデニッシュ生地に、カスタードクリームとレーズンを巻き込んで冷凍。解凍せずそのまま焼くだけで、サックリとしたデニッシュとやわらかいクリームの食感を味わえます。
生地は長時間発酵させており、焼くと本場の独特な風味が立ち、幾層にも重なった生地がパリパリに!本場フランスの味と風味をそのまま再現したデニッシュを、どうぞお試しあれ。

4. 「冷凍パン生地 KOBEYA クルミチーズ」

こちらは、解凍してから「発酵」と「焼き上げ」を行うタイプの冷凍生地。国内産のチーズクリームを、クルミ入りのパン生地で包んだパンができあがります。 クルミの芳ばしさと、中のまろやかなチーズクリームとの相性が抜群!発酵は少し手間がかかりますが、より「おうちパン屋さん」気分を味わえて楽しいですよ♪ できたてアツアツを召し上がれ。

5. 「冷凍パン生地 KOBEYA 成型コロネ」

中にクリームやチョコが入ったコロネパンは、みんな大好き!成型までしてあるので、解凍→発酵→焼成の手順をふむだけで、できたて"ふんわり食感"のコロネが食べられますよ!
紙の芯のまわりに巻き付けて成型された生地が、そのまま冷凍されています。焼きあがったら芯を抜いて、お好みのフィリングを絞り入れて完成。 アイデア次第で、いろいろな種類のコロネパンを作ることができますよね。楽しく「おうちパン屋さん」ができそうです♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。店舗によっては、休業や営業時間を変更している場合があります。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS