やみつきになる味!ウォーカーショートブレッドの種類と特徴

海外メーカーのクッキーとしては、かなり有名なウォーカー社のショートブレッド。バターの濃厚な香りがたまらなくおいしいクッキーですよね♪ また、普通のクッキーとは、ひと味違うサクっとした食感も魅力です。

2018年7月12日 更新

ウォーカーショートブレッドの種類

フィンガー

フィンガーはもっとも知られた形のショートブレッドです。スコットランド伝統のショートブレッドの形そのままで、例えるならカロリーメイトの形。長方形のかなり分厚いクッキーで、中までしっかり焼けるように表面には二列に穴が開いています。

味はシンプルそのもので、バターの香りがふっと抜けていきます。甘さはそれほど強くなく、どちらかというとバターの香りが濃厚なクッキーになっています。

ラウンド(ハイランダー)

ラウンドはフィンガーとは異なり、普通のクッキーと同じ丸型のクッキーです。フィンガーと少し違うのは、クッキーの周りに砂糖の粒がざらめのようについていること。この香ばしさと、クッキーのサクッほろっという食感がたまりません。

チョコチップ入り

ショートブレッドの定番はシンプルなバタークッキーですが、ウォーカー製のショートブレッドにはチョコチップ入りタイプもあります。

チョコチップのショートブレッドはラウンドと同じ形で、食感もほろっとしていて普通のクッキー寄り。チョコチップクッキーが好きな方にはおすすめです。
2 / 4

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

aaaharp

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう