ビールの国タイで大人気のおすすめビール8選!シンハやチャーンも

タイは年間を通して暑く、ついついビールを飲みたくなる気候!実際にビールの消費量が多い国でもあります。そこで今回は、日本でも買うことができる有名なタイのビールや、タイに旅行に行った時に飲むことができる、現地で人気の海外ビールをご紹介します!

2018年5月10日 更新

タイのビールの特徴とは?

日本と比べて1年中暑いタイは、ビール好きのひとが多いビール大国!コンビニやスーパーに行けば、たくさんの種類のビールが並んでいるのを見ることができます。タイ原産のビールもあれば、海外の製品をタイの醸造所で作っているものもあります。

タイで人気の高いビールは、薄めでスッキリとした味わいのものが多いです。ゴクゴク飲みたくなるようなライトな飲み口は、タイの辛い食事ともよく合います!また、タイのビールはパッケージに動物が描かれていることが多いので、覚えやすいのも特徴です。

日本で飲める!タイのおすすめビール4選

1. 大定番の「シンハー」

タイビールの王道といえば、シンハービールです。タイの人々に限らず、多くの外国人に愛され、タイの代表的なビールといわれています。フルーティーな味わいのため女性でも飲みやすく、日本人からの人気も高いです!パッケージは名前の由来と同じくライオンが描かれています。

2. シンハーと並んで大人気!「チャーン」

シンハーと並んでタイ国内でトップクラスのシェア率を誇るのが、象のロゴマークが目を引くチャーンビールです。クセが少なく、軽い味わいで飲みやすい!日本でも、ネットだけでなく品揃えのいいスーパーなどで見かけることができます。

3. 氷を入れてサッパリと!「レオ」

その名の通り、レオパードがパッケージに描かれたレオビール。こちらも薄めでライトな飲み口なのですが、現地の人々はさらに氷を入れて楽しむのだとか!日本人にはあまり馴染みのないビールと氷の組み合わせですが、よりサッパリでき、慣れるとおいしく感じるようですね♪
1 / 3

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

エマ

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう