ダイソーの神グッズ!「積み重ねボックス」の収納アイデア5選

種類が豊富なダイソーの「積み重ねボックス」をご存知でしょうか?物が溢れて使いにくくなった戸棚や引き出しを片付けるのに、このボックスがピッタリなんです。食品からメイク用品まで、驚きの収納アイデアをご紹介します。

目指せ!スッキリ収納

収納ボックスを揃えると、スッキリして使いやすくなることはご存知の方も多いはず。しかし、数を揃えるとなると出費がかさみ、なかなか思い切れないなんてことありませんか?

そんなお悩みも、ダイソーの「積み重ねボックス」にお任せください。お手頃価格でできてしまいます♪

「ダイソーの積み重ねボックス」とは

ダイソーの「積み重ねボックス」のおすすめポイントは薄くて軽く、安価なこと。サイズ展開の豊富さも大きな魅力です。

たとえば、「大」は幅15×奥行22cm、高さは4.5・8.5・16.9cmの三種類、「小」は幅15×奥行11cm、高さは4.5・8.6cmの2種類。

そのほかにも、スタンド(幅10.7×奥行7.2×高さ7.7cm、幅7.1×奥行7.1×高さ10.3cm)やトレー(幅15×奥行11×高さ2cm、幅15×奥行22×高さ2cm)もあります。

ポリプロピレン製なので、汚れたらすぐに洗えるのも衛生的でうれしいですね。

ダイソーの「積み重ねボックス」収納アイデア5選

1. 食品ストックの整理に

システムキッチンの大きな引き出しは、物がまとまりにくく散らかりがちですよね?ダイソーの「積み重ねボックス」ならこの通り。これならどこになにがあるか一目瞭然!食品のストック数も把握でき、賞味期限の管理もバッチリですね。

2. カトラリーの仕分けに

システムキッチンの浅目の引き出しにはカトラリーなどを収納している方も多いはず。浅型のボックスを使えば、和洋中と種類が多いカトラリーもきれいに仕分けができますね。

コースターやふきんなども、すぐに取り出せてとても便利♪ 箸置きの収納にもおすすめです。

3. 洗面台下にも

洗面台下の収納に頭を痛ませている方もいらっしゃるのではないでしょうか?特に観音開きの洗面台はなかなか手ごわいもの。ダイソーの「積み重ねボックス」なら豊富なサイズ展開で、ピッタリのサイズがきっと見つかるはず。カビが生えやすい場所なので、汚れたらすぐに洗えるのもうれしいですね。

中が見えて便利と言われているボックスですが、中を見せたくない場合は内側に紙を一枚入れて隠せばOK♪ ラタンなどのカバーをすればリビングでも使えますね。

4. メイク用品も

細々とした物の代表といえば、メイク用品ですね。しかも形、大きさなど多種雑多。朝の忙しい時使いたいリップが見つからない!なんてことありませんか?ダイソーの「積み重ねボックス」には仕切り付きもあるので、リップも立てて収納できます。サイズは幅15×奥行11×高さ8.6cm。

浅型やトレーなどを組み合わせてスタッキングすれば、小さなメイク用品も、もう迷子になりませんね♪

5. 蓋付きも

ダイソーの「積み重ねボックス」には蓋付きの商品もあります。サイズは幅14.8×奥行21.8×高さ10.1cmと幅高さ14.8×奥行10.9×高さ10.1×cmの2種類。ほこりなどが気になる小物の仕分けにも重宝しそう。

もちろん、積み重ねて使うことも可能です。

組み合わせは無限大!

特集

SPECIAL CONTENTS

WRITER

meshiumadou

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう