古都とモダンの融合。京都「最新スポット」で発見のある旅を

次の旅行先は、人気の観光スポット「京都」と考えている方も多いのではないでしょうか。古き良き古都の魅力を残しつつ、個性豊かな新店が次々と京都に進出しているんですよ。みなさんも京都の最新スポットをおさえて、新しい京都を見つけに出かけましょう!

2018年8月1日 更新

新しい京都、知りたくない?

古都・京都といえば、国内だけでなく、海外からの観光客も多数訪れる人気の観光地です。最新スポットを知れば、京都を新しい切り口で楽しむことができます。次の旅行先に訪れたい、京都の最新スポットを見ていきましょう。

1. 五条「ウォールデンウッズ」

1. 五条「ウォールデンウッズ」

Photo by ©Walden Woods Kyoto

五条駅から徒歩15分、寺院や住宅街を過ぎると現れる、足を止めてしまうほど真っ白で美しい佇まいの「ウォールデンウッズ(walden woods kyoto)」。2017年12月にオープンしたばかりの店内は、オープンキッチンにあるヴィンテージの焙煎機が、いい雰囲気を醸し出しています。

2階のカフェスペースはテーブルや椅子がなく、真っ白な床や段差に腰掛ける自由なスタイル。堅苦しくないゆるやかな時間が流れます。

"このコーヒーがあればそれでいい"。そんな思いで選ばれ、独自に焙煎したコーヒーをひと口味わえば、きっとその言葉に納得するはずです。

カフェラテ

カフェラテ

Photo by ©Walden Woods Kyoto

450円(税込)

自慢のヴィンテージ焙煎機で焙煎したという、こだわりの"コーヒー"。豆そのものの魅力を大切に、コーヒーに向き合うようにして作られた「カフェラテ」は、コクとクリーミーさのバランスが絶品と、早くも話題になっています。

チャイ

チャイ

Photo by ©Walden Woods Kyoto

600円(税込)

自慢の「チャイ」は旅先で探したというスパイスをたっぷり使い、一杯ずつ丁寧に入れることで香りや風味を存分に引き出しています。エキゾチックでスパイシーな香りは、散歩途中の疲れた身体に、癒しを与えてくれます。
1 / 6
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

muccinpurin

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう