米焼酎の人気おすすめTOP10!魅力と上手な選び方も

芋や麦、そば焼酎なら知っているけど、米焼酎ってなに?日本酒とどう違うの?と思っている人のために、米焼酎の歴史と魅力、上手な選び方のポイントをご紹介します。あわせて米焼酎の人気ランキングを選んでみましたので、購入時の参考にしてください。

2018年5月1日 更新

米焼酎には魅力がたくさん!

米焼酎の歴史は古く、16世紀頃には作られていたといわれます。しかしお米が年貢として納められるようになると、徐々に芋焼酎が主流に。近年になって米価格の安定とともに、焼酎の原料として再び脚光を浴びるようになりました。

お米を原料に麹で発酵・醸造したもろみをこしたものが清酒、蒸留して作られるのが米焼酎です。きりっとした辛口のものから、甘くてフルーティーなものまで、いろんな味わいの米焼酎があります。

自分好みの米焼酎を選ぶポイント

清酒の原料でもあるお米で作られる米焼酎。飲んでみたいと思っている人のために、上手な選び方を紹介します。米焼酎にとって大事な麹や産地、使用しているお米と蒸留法に分けて選ぶと、きっとお好みの米焼酎が見つかるはず♪

3種類の麹から選ぶ

甘くてフルーティーな味わいを求めるなら黄麹をおすすめします。清酒にも使われていて、吟醸酒のような香りと口当たりのよさが特徴です。

米焼酎に一番よく使われているのが白麹で、ドライな口当たりとすっきりした飲み口が持ち味。昔から芋焼酎で使われてきた黒麹は、コクのあるしっかりした焼酎本来の味わいが楽しめますよ。

球磨ブランドやお米どころから選ぶ

熊本県の人吉盆地に位置する球磨郡と人吉市は、良質な地下水と米どころとして知られます。そのため米焼酎の名産地としても有名で、球磨焼酎ブランドを冠した蔵元が30軒ほどある一大産地です。

また山形や新潟などの米どころも米焼酎の製造が盛んで、最近では有名な清酒の蔵元が米焼酎を作っていることも珍しくありません。このように産地の違いを覚えておくといいですね♪
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

☆ゴン

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう