ライター : oruka

フードコーディネーター

フードコーディネーター/コンテンツライター

エルメスの食器で日常を特別に。

高級ブランドとして有名なエルメス(HERMES)。食器などのテーブルウェアもさまざまなシリーズが出ています。家庭で使うものとしてはもちろん、結婚祝いなどのプレゼントとしても多く選ばれています。 お気に入りのシリーズでプレート、マグカップなどを揃えてみてもよいかもしれません。鮮やかな色が特徴の「ガダルキヴィール 」や「ブルーダイユール」、シックな印象の「Hデコ」や「モザイク ヴァンキャトル」など部屋の雰囲気や自分の好みに合わせて選んでみましょう。

結婚祝いに♪ ペアの食器セット4選

1. 普段使いに!エルメス HERMES ガダルキヴィール レッド マグカップ

ITEM

エルメス HERMES ガダルキヴィール レッド マグカップ ペア 300ml

サイズ:31.3 x 17.3 x 13.1 cm
容量:300ml

¥28,000 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

炎の中で赤く輝く鉄からインスピレーションを受けたというデザイン。デザインの中にハート型が見受けられることから、結婚に関する記念品や贈り物などに人気です。300mlと容量が大きめなので、普段使いにも便利です。

2. インテリアにも!エルメス HERMES Hデコ 22.5cm プレート No.1

ITEM

エルメス HERMES Hデコ 22.5cm プレート No.1 ペア

サイズ:直径22.5cm

¥14,040 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

鉄格子をイメージしたプレート。洗練された黒と白のモノトーンの色使いが高級感を醸し出しています。メインディッシュ用に最適な大きさです。ただ飾っておくだけでインテリアにもなりますよ。

3. 朝を楽しむ!エルメス シェーヌダンクル ブルー モーニングカップ&ソーサー

ITEM

エルメス HERMES シェーヌダンクル ブルー 002715p2 モーニング

サイズ:10cm×7cm×17.5cm
容量:340ml

¥23,200〜 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

港町の風景にインスピレーションを受けたとされるシリーズ。錨の鎖のモチーフは固い絆を表しているそうです。容量が大きいため、コーヒーやミルクをたっぷり入れることができます。慌ただしい朝の時間を優雅に過ごせそうですね。

4. スープやパスタに!エルメス ブルーダイユール パスタプレート

ITEM

エルメス HERMES ブルーダイユール 030014P2 2

サイズ:直径24cm

¥38,800〜 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

吸い込まれそうな美しい青と白で描かれたデザインは、異国をモチーフにしたそうです。深さがあるので、スープやパスタなどさまざまな料理に合うので、日常的に使えます。結婚祝いにも喜ばれそうですね。

プレゼントに!エルメスのカップ4選

5. シックな印象!エルメス モザイク ヴァンキャトル マグカップ

ITEM

エルメス HERMES モザイク ヴァンキャトル マグカップ シングル 300ml

サイズ:8cm×9.5cm
容量:300ml

¥17,000 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

シリーズ名にもあるモザイク柄がシックな印象を与えるデザイン。エルメス発祥の地であるフォーブル・サントノーレ通り24番地へ捧げるオマージュです。落ち着いた色合いは、どんな飲み物を入れても合いそう。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS