7. カーテンに直接ポールを通して使える着脱かんたんなカーテン

ITEM

IKEA カーテン with tie-backs 1ペア

サイズ:57x98cm

¥18,806 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

見ているだけで楽しくなるイケアのカーテン。北欧デザインのテキスタイルで、窓際をポップで賑やかに飾りましょう♪ カーテンに直接ポールを通すことができるので、購入してすぐにつけることができ、外すのもかんたんなのでお手入れも手間がかかりません!

8. ポップにもレトロにもマッチする北欧デザインのカーテン

ITEM

シナマーク(KINNAMARK)生地 レーヴドゥンゲ

サイズ:274×137cm(2枚組)

¥49,917 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

スウェーデン生まれのテキスタイルメーカー「シナマーク」のカーテン。カラフルでポップな北欧デザインなので、どんな色調のお部屋やインテリアにもマッチするかわいい1枚です。

9. カーテンの折り込み具合を3種類から選べるマリメッコのカーテン

ITEM

マリメッコ marimekko カーテン KOMPOTTI(コンポッティ)

サイズ:100×200cm

¥18,684〜 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

果物と野菜のデザインがポップでユニークな「マリメッコ」のカーテン。「フラット」「ハトメ」「1.5倍ひだ」という、ファブリックデザインを楽しむために3タイプのアレンジが施されたカーテンが用意されています。どんな見え方がいいか、お部屋の雰囲気に合わせて選べるのはうれしいですね!

10. カーテンは1番大きなインテリア、他を邪魔しないナチュラル素材が◎

ITEM

天然素材の麻100%の優しいカーテン ベージュ

サイズ:100×178cm

¥6,980 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

天然の麻で作り上げた、やわらかな風合いが美しいカーテン。麻は吸収性、速乾性に優れ、付いた汚れもかんたんに落とすことができる扱いやすい素材です。光を通す麻の透け感は美しく、窓際で使うのがおすすめ。ナチュラルでウッディーな素材のインテリアと相性抜群の1枚です。

ひとり暮らしのカフェ風テーブル5選

11. どんなお部屋にも合いそうな落ち着いた色合いの無垢材テーブル

ITEM

ヴィンテージ調カフェテーブル ケルト カフェテーブル

サイズ:72×72×68cm

¥14,220 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

天板のパイン無垢材とダークなスチールがおしゃれな、ヴィンテージ感たっぷりのテーブル。ナチュラルやシック、スタイリッシュとどんなコンセプトのお部屋にも合うアイテムです。無垢材なので、使うほどに味わい深く存在感ある家具になっていきます。

12. 光溢れるリビングで使って欲しい、ナチュラルな1台

ITEM

ルーパス (LUPUS)

サイズ:80×80×72 cm

¥12,900 ※2018年04月20日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

無垢のラバーウッドを使った、ダイニング丸テーブル。ナチュラルな色、木目を活かした自然な佇まいが美しいひと品です。緑やお花を飾ってみると、カフェらしさがより増しそう!明るいインテリアや壁紙のお部屋にマッチするアイテムです。
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS