メラミンスポンジの使い方と注意点!使ってはいけないNGな場所も

水を含ませてこするだけで、しつこい油汚れやこげつきを取り除くことができる画期的な「メラミンスポンジ」。洗剤を使いたくない場所にも使えて便利なうえ、洗剤や水を節約することもできます。100円ショップで手に入るのも魅力♪ 使い方や注意点を改めてチェックして、もっと掃除に活躍させよう!

2020年1月27日 更新

魅力を解説!メラミンスポンジとは?

1. 洗剤なしで汚れを落とせる

メラミンスポンジの一番の魅力は、洗剤いらずでしつこい汚れを落とせること!メラミンスポンジはメラミン樹脂をミクロで発泡させ、しっかりと骨格形成をした素材。密集した細かい無数の網目で、どんなしつこい汚れもかんたんに落とせます。 スポンジに付着した汚れは水洗いをすれば落ちるので、何度も繰り返し使用できます。洗剤の使用量がぐんと減るので、コスパのいい掃除アイテムと言えますね。

2. 替えどきがわかりやすい

メラミンスポンジは使うほどに削れて小さくなったり、薄くなったりします。量が減ってきたら小さいスペースの掃除に活用したり、使いづらくなってきたら替えどきというようにシンプルに判断できるのがいいですね。

3. 好きな形に加工できる

メラミンスポンジは厚さや大きさのバリエーション豊かなアイテムです。サイコロ状に切って売られているもの、四角く大きなもの、持ち手やフックがついたスポンジタイプなど形はいろいろとあります。さらに自分が欲しいサイズや形に切って使えます。大きなサイズを買って、使う分だけ切るとコスパもよさそうですね。

メラミンスポンジを使うときの注意点

1. 事前に水をたっぷり含ませる

メラミンスポンジを使うときには、必ずたっぷりの水を含ませてから使うようにしましょう。そうすることでスポンジの表面に薄い水の膜ができ、適度にスポンジをすべらせながら掃除することができます。また、削りカスも出づらくなり、使い勝手がよくなります。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS