おすすめスロージューサー10選!ジューサーとの違いと選び方

低速の回転で野菜や果実を磨り潰すようにしてジュースを作るスロージューサーは、ヘルシー志向の人を中心に人気を集めています。今回はスロージューサとはどのようなものか、その特徴を確認しましょう。おすすめ商品も参考にしてくださいね。

2018年3月26日 更新

スロージューサーとは?

スロージューサーとは、一般的なジューサーよりも回転数が低く、ゆっくりと野菜や果物を圧縮しながらジュースを作ることができる家電のことです。健康志向の高まりで、手作りの野菜ジュースやスムージーを毎日習慣にしているという方も増えてきているのではないでしょうか。

一般的なジューサーじゃ物足りない、もっと野菜や果物の栄養をしっかりと取れるジュースが飲みたいという方はスロージューサーの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

普通のジューサーと何が違う?

葉野菜もジュースにできる

スロージューサーでは一般的なジューサーよりもジュースにできる野菜の幅が広いです。葉野菜は一般的な高速回転のジューサーだと軽い葉野菜は上に浮いてしまい上手くジュースにすることはできません。しかし、スロージューサーならスクリューで磨り潰してジュースにするため葉野菜もジューサーでジュースにすることができるのです。

ほうれん草や小松菜といった葉野菜は栄養豊富なので、ジュースにして飲むことができるのはありがたいですよね。

音が静か

一般的なジューサーは刃が高速で回転するときにかなり大きな音がなってしまいます。この音が気になって早朝や深夜にはジューサーが使いづらいという方もいるでしょう。一方、スロージューサーならば回転が比較的低速で、すりつぶしながらジュースにするため、高速のジューサーと比べて音が小さいです。

今までジューサーの音が気になってしまい好きなときに使えなかったという人は、ぜひスロージューサーの購入を検討してみてはいかがでしょうか。

安全に洗える

スロージューサーの特徴として、スクリューは樹脂などで作られていることが多く安全性が高いことが挙げられます。高速回転するジューサーでは、刃が鋭利なタイプのものが多く、洗っている際に手を傷つけしまう可能性もありました。

しかし、樹脂製の比較的やわらかいスクリューではその心配はありません。また、スロージューサーの中にはスクリュー部分が別途取り外して洗えるものも多いので、衛生面でも安心して使用することができますね。
1 / 5

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

pom

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう