収納場所は作るもの!「短い突っ張り棒」の活用アイデア10選

日用品から食料品までなんでも揃う100円ショップ。中でもアイデア次第でいろいろ活用できる"収納グッズ"は人気ですよね。今回はその中から、あると便利な「短い突っ張り棒」をご紹介します。みなさんの目からウロコのアイデアを見てみましょう!

2018年7月8日 更新

100均の突っ張り棒は使い勝手抜群!

今や収納の定番にもなっている突っ張り棒。100円ショップでもたくさんの突っ張り棒が売られています。さまざまなサイズ展開がありますが、中でも「短い突っ張り棒」はアイデア次第で活用方法無限大!
100円ショップにはさまざまな種類の突っ張り棒があり、18~33cm程度の長さのものなら2本セットで販売されています。中には耐荷重1kg~2.5kgのものもあり、活用の場も広がりますね。

そんな短い突っ張り棒は一体どうやって使うの?なんて疑問に思っている方必見!省スペースで大活躍してくれるその活用アイデアをご紹介します。

「短い突っ張り棒」の活用方法10選

1. キッチンペーパーの定位置に

キッチンワゴン内に突っ張り棒を設置し、キッチンペーパーホルダーの代わりに。キッチンペーパーは片手がふさがっているときに必要なこと、よくありますよね。これなら転がっていくこともなく、片手だけで使えるのでとても便利ですね。

2. 分別ゴミ箱置き場に

キッチンには、必ずと言ってよいほどできてしまう微妙な隙間。そのスペースの奥と手前に1本ずつ、2段、或いは3段に突っ張り棒を設置すれば、棚板としても活用できちゃうんです。分別用のゴミ箱置き場にぴったりですね。

3. ゴミ袋の収納に

ゴミ袋の収納場所って意外と困っていませんか?こちらは、100均のクリアケースに突っ張り棒を設置したゴミ袋収納ボックス。1枚ずつ引き出せるし、袋の種類も一目瞭然だし、なかなか思いつかないアイデアです。さきほど紹介した、分別ゴミ箱置き場の下段に置いてもいいですね。
1 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

sakura

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう