使い勝手抜群な「レジカゴバッグ」おすすめ16選♪ アウトドアにも◎

買い物をしたときの袋詰めで時間がかかって大変……と思うときって結構ありますよね。そんな方に朗報な「レジカゴバッグ」について掘り下げます。使うときの注意点や、オススメのレジかごバッグをたくさんご紹介。毎日のお買い物が楽しくなっちゃうかも♪

2019年9月3日 更新

エコで便利!人気レジカゴバッグ20選

普段スーパーなどでお買い物をするとき、自分で袋に荷物を詰めている方がたくさんいらっしゃると思います。大量に買い物したときは、詰めるだけで時間がかかってしまうし、小さいお子さんが一緒のときは迷子になってしまうのではと目を離せないし大変ですよね。

そんな方にオススメなのが「レジカゴバッグ」。買い物かごにセットして、お会計をしながら店員さんに荷物を詰めてもらえる、大きくて便利なバッグです。保冷効果があるものは、お買い物以外でもキャンプなどのアウトドアシーンでも大活躍しますよ♪

迷惑になってしまうことも?

自分で袋詰めをする手間が省けて、便利で時短にもなるレジカゴバッグですが、使う際にはいくつか注意しなければならない点があります。夕方のお店が忙しい時間帯はレジが混むので、店員さんもなるべく早く作業をしなければなりません。

レジカゴバッグに詰めるときは、重さが偏らないように、キレイに収まるように店員さんも気をつかってくれるので、時間がかかってしまうんです。あらかじめ、空っぽのカゴに自分でレジカゴバッグをセットしておいて「これに入れてください」と渡すと、店員さんがセットする作業が減るのでオススメ◎。

ただ、会計前と会計後のカゴの種類が分かれているところもあるので、その場合は店員さんにお願いしましょう。レジカゴバッグ自体の使用を禁止しているお店や、店舗で販売されているレジカゴバッグのみ使用できるお店もありますので、よく行くところは事前に確認しておくと安心です。

保冷機能付きレジカゴバッグ5選

1. シンプルで使いやすい「MARIO レジカゴバッグ 保冷 tote de cool」

ネイビーのドット柄がかわいい、レジカゴバッグ。やわらかいアルミが、しっかり保冷してくれます。巾着タイプの口なので中身が見えないし、車の中で中身が飛び出る心配もありません。普段の買い物にも、レジャーにもぴったりのデザインです。
【仕様】
■サイズ:使用時/約46×32×23cm(底38×25cm)、収納時/約12×23cm
■容量:20L
■重量:200g
■材質:ポリエステル(表地)、アルミ蒸着フィルム・ポリエステル(裏地)
■カラー:ネイビー
■価格:1,418円

2. やわらかい色合いでふんわり「Bloom Flower 大容量レジカゴバッグ」

やわらかい色合いの、レジカゴバッグ。買い物カゴにすっぽり収まる、大容量です。保冷効果はもちろん、保温効果もあるので、お弁当やお惣菜などの温かいものをそのまま持ち帰れるもの嬉しいですね。かわいらしい柄でお買い物も楽しくなりそう♪
【仕様】
■サイズ:約250×350×230mm(間口580mm)
■重量:229g
■材質:ポリエステル、アルミ蒸着フィルム、ポリプロピレン
■カラー:パープル
■価格:1,264円
1 / 5
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

Temi

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう