直火が使えるか

直火が使える耐熱性のポットはとってもおすすめです。 普段陶器などをお使いの方はやかんで湯を沸かしている間、ポットやカップの中をお湯で温めている方も多いのではないでしょうか?ティーパックを使う場合でも、カップをあらかじめ温めておけばおいしく飲むことができますよね。お茶をおいしく飲むためには急激な温度変化はご法度。それはガラスポットでも同様なんですよ。 もしこの手間が面倒と感じた方には、直火ができるポットがおすすめ。沸騰したお湯に茶葉(またはティーパック)を淹れて数分待つことでおいしいお茶を楽しむことができますよ。やかんとポット、2つを準備する必要がなくなるところもいいですよね♪

湯切り口

お茶を淹れる際に大事な工程のひとつである「湯切り」。 1番最初に淹れたお湯をポットの中に1滴も残すことなく飲み切るのが、おいしく飲むためのコツ。それを「ゴールデンドロップ」と呼びます。茶葉が湯に浸ったままだとえぐみが出てしまい、2度目に湯を足してもおいしく飲むことができなくなってしまうのです。 ポットに湯切りが付いているものがあると、茶葉と湯を完全に切り離すことができて、2杯目もおいしく飲むことができますよ。 ガラスポッドにはこの湯切りが簡単にできる茶こしが付いているものがたくさん売られています。ベストなタイミングで飲むことができるので使い勝手がとてもいいですよ。

ガラスポットのお手入れ方法

紅茶をよく飲む方は、使っているうちに茶渋による汚れが気になるのではないでしょうか。普段のお手入れは中性洗剤と家庭用のスポンジで優しく洗うだけでOK。研磨剤や金属製のたわしは傷の元になるので絶対にNGです! 直火タイプのものは思わぬ事故の原因になるので気を付けてくださいね。また、熱湯→冷却のような急激な温度変化を避け、冷ましてから水で優しく洗いましょう。 茶渋が付いたときには台所用漂白剤を使って浸け置きすることで、茶渋汚れはきれいに取ることができます。定期的におこなうことで、消毒効果もあって気持ちよく使うことができるでしょう。

水垢がついてしまったら

水垢はもともとアルカリ性なので、酸性のものを使ってきれいにするのがおすすめです。 自宅に用意しておくなら多用性のあるクエン酸がおすすめ。1リットルほどのお湯をはって大さじ1のクエン酸を溶かし、ガラスポットを浸けておきましょう。ひと晩ほど浸けておけば、翌日スポンジで優しく拭き取るだけで水垢をきれいに取ることができます。 また、糖分の入っていない食酢もおすすめです。酢で浸けておくこともクエン酸と同じ効果が期待できます。どちらもない方は、メラニンスポンジで拭き取れば簡単な水垢を取ることができますよ。

おすすめのガラスポット5選

ガラスポットは容量や用途によって形状もさまざま。おいしい紅茶を飲むためには欠かせないフォルムを大切にしながら、かわいさも楽しめるポットをご紹介します。普段使いには欠かせないひとり用の小さなサイズから、パーティやご家族用に向いた大容量タイプまで、あなたの使いやすい商品を見つけてくださいね。

1. HARIOティオール・ウッドオリーブウッド700m

ITEM

HARIOティオール・ウッドオリーブウッド700m

優しい色合いのオリーブウッドを使用したハリオの人気商品。湯切りが付いているので、紅茶の茶葉を浸けておくことなく適切に飲むことができます。

¥5,184〜 ※2018年03月02日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

HARIO(ハリオ)からの人気商品。オリーブウッドのやさしい色合いにとても癒されてしまいそうですね。茶葉が広がるタイミングを見計らって、湯切りができるのでベストなタイミングでおいしい紅茶を楽しむことができますよ。たっぷり容量の700mlサイズなのでお友達同士でおいしいお茶が飲めそうです♪
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ