おすすめスパイスラック15選!整理整頓して料理を楽しく!

調味料やスパイスがいつの間にか増えてしまって、形やサイズの違う瓶やボトルが散乱してしまうキッチン。スパイスラックで整理整頓をすれば楽しく料理ができますよ♪インテリアとして映えるものから機能性の高いものまで、色や素材別に15選ご紹介します。

2018年8月2日 更新

スパイスラックは色と素材で選ぼう

ホワイトウッド

木目や木の素材感が伝わるウッド系インテリアはキッチンにとても合います。水回りやコンロ付近を避ければ存在感のあるインテリアに。優しい風合いのホワイトにカラーリングしたスパイスラックはかなりおしゃれなものがそろっています。ファッションもインテリアも人気の白。女子力バツグンのホワイトは外せません。

ブラウンウッド

ブラウンは誰にでも合うナチュラルカラーの定番です。キッチンでも優しい温もりが伝わり、壁やツールの色を選びません。明るめのブラウンはポップ感を出してみるとか、黒に近いブラウンはその重厚感を生かして家具と色をそろえるなど、コーディネートを楽しんでください。

シルバーステンレス

ステンレス製といえばキッチン素材の代名詞ですよね。掃除もラクラクいつもピカピカというイメージ。耐火性や耐食性に強いと言われるステンレスは、水回りもコンロ脇でも安心して使えるのも大きな特徴です。ステンレス本来のおしゃれなシルバー感は、アクセサリーに使われるほど。シルバーのスパイスラック はインテリアとしても映えますよ。

ブラックステンレス&スチール

ステンレスのシルバーにブラックのトレイを合わせたデザインはクールでおしゃれ感があります。一方、スチール製のフレームをブラックに粉体塗装を施したラックはスタイリッシュ感があり、しかもステンレスのように水や汚れに強いので場所を選びません。ブラックでキッチンをかっこよく演出してみてはいかがですか。

ホワイトステンレス&スチール

硬質な質感が特徴のスチールにホワイトをもってくるだけで柔らかいイメージになります。自然光やありがちなベージュ系の壁などにナチュラルに溶け込むので、窓際や水回りなどさまざまな場所で映えます。スチールにクロームメッキを施した頑丈なメタルラックも、優しい色合いのホワイトを選んではいかがですか。
1 / 4
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS

WRITER

tsudakeiko

カテゴリー

CATEGORY

ランキング

RANKING

毎日更新!SNSで逃さずチェックしよう