誘惑に勝てない!おすすめグミランキングTOP10をお届け

ひと口にグミと言っても、その味わいはさまざま。ソフト系やハード系、表面にパウダーがまぶされたものやジュレが入ったものなど、いろいろなタイプがあります。今回は、特におすすめしたいグミを厳選しました。

2019年12月17日 更新

10. タフな弾力がクセになる「タフグミ」

ITEM

カバヤ タフグミ

タフグミは、カバヤ製菓から販売されているハードタイプのグミです。キューブ上のグミの表面にたっぷりのパウダーがかけられていて、サワー加工が施されています。ひと口食べれば心地よい酸味を感じられますよ。

¥1,166〜 ※2018年2月22日時点
価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
こちらは、カバヤから販売されているハードタイプのグミです。歯ごたえ満点のキューブ上のグミに、たっぷりのすっぱいパウダーがかけられています。ひと粒が4.9gと大ぶりなので、少量でも満足感がありそう。味はコーラ、サイダー、そしてジンジャーエールの3種類が入っています。

【おまけ】気になる◯◯グミ1位

噛みごたえ抜群!最も固いグミ1位

ITEM

カンロ カンデミーナ

カンロから販売されているハード系グミです。グミ自体がいわゆる普通の丸い形ではなく、波型や円形、スクリュー型など、グミの固い面が歯に当たる回数を増やす形に作られているのがポイントです。

¥1,102 ※2018年03月03日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

Amazonで見る

もっともハードなグミとしてご紹介したいのは、カンロの「カンデミーナ(Candemina)」。ちょっぴり挑戦的なネーミング……!ハード系グミが好きな方におすすめです。普通の形ではなく、固い面をより多く感じられる形で作られているのがポイントです。

グミ好きなら外せない!高級グミ1位

ITEM

柑橘王国 食べる酢グミ

柑橘王国から販売されているグミです。背の高いビンに詰められているのが特徴的です。1本で1,000円以上する高級品で、プレゼントにも◎。4粒で1日分のビタミンCが摂れる栄養機能食品でもあります。

¥3,996 ※2019年12月17日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

次にご紹介するのは、柑橘王国から販売されている高級グミ「食べる酢グミ」です。背の高い透明なビンに詰められているそのビジュアルは、まさに高級品の名にふさわしいもの。グミのカラーリングもカラフルで、プレゼントとして贈っても喜ばれそうです。

コスパ抜群!プチプラグミ1位

ITEM

明治 果汁グミ ぶどう 51g×10袋

明治から発売されているソフトタイプのグミ。果汁の多さに定評があり、ジューシーな甘みをお口いっぱいに感じることができます。シンプルながらも食感や甘みなどにバランスの良さを感じることができるひと品です。

¥1,080 ※2018年03月08日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。

楽天で見る

プチプラグミとしてご紹介したいのは、明治から販売されている「果汁グミ」です。初めて食べたグミはこれ!という方も少なくないのではないでしょうか。むぎゅっとした食感とほどよい甘みで、多くの方に愛されているグミです。シンプルだからこそグミ自体のバランスの良さを感じられます。

グミをもっとおいしく食べちゃおう♪

ソフト系からハード系、そしてアレンジ系。誰もが一度は目にしたことがあるおなじみのものから、意外と知らないようなグミまで、さまざまなグミを紹介しました。 グミとひと口に言っても、歯触りやフレーバー、パウダーやジュレの有無など、そのテイストはさまざま。みなさんもぜひたくさんのグミを味わって、自分だけのお気に入りのひと品を見つけてみてください。
▼よろしければこちらの記事もご覧ください
3 / 3
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

特集

FEATURE CONTENTS