ライター : motte

都内に住む主婦です。1歳&4歳の娘と、日々育児という名の格闘中です♡好きなことはおいしいものを食べること、食品サンプルを眺めること、旅行、編みもの。英語とフランス語が大好きで…もっとみる

グミの種類と特徴

ハード系

指で触るとむぎゅっと押し返されるほどの弾力を持ったハード系のグミは、噛み応えが抜群。歯に力を入れて噛み切ってみると、グミ独特の心地よい食感を楽しめます。時間をかけて噛めば噛むほどグミの味わいを楽しめるのも特徴です。 グミに歯ごたえを求めるという方にはぜひおすすめしたいタイプ。ハード系のグミは噛む回数も自然と多くなるので、満腹感が得られやすいのもポイントです。

ソフト系

グミにはジューシーな舌触りを求めるという方におすすめしたいのは、ソフト系のグミです。もっちりとした食感で、歯で噛むと抵抗なく噛み切れるのが特徴です。 グミ自体に水分がたっぷりと含まれているので、ジューシーさを大切にした果汁系のグミが多いのもポイント!簡単に噛み切ることができるので、お子さんのおやつとしてもぴったりなタイプです。

アレンジ系

3種類目は、アレンジ系のグミです。アレンジ系とひと口に言ってもその種類はさまざま。外側に酸っぱいパウダーが振られたものやグミの中にたっぷりのジュレが入ったもの、手で割きながら食べるグミなど、いろいろなタイプがあります。売り場で見かけたら思わず手に取ってしまうかも。 いつものグミにマンネリを感じていたら、ちょっぴり変化球なグミにチャレンジすることもおすすめします。

最新ランキングをチェック!売れ筋グミTOP10

1. 少しずつ味わって「さけるグミ 真っ赤なオレンジ」

ITEM

UHA味覚糖 さけるグミ 真っ赤なオレンジ 7枚×10袋

¥980

糸のように細いグミが何本も連なって、帯のような形をしているグミです。そのまま食べてももちろんおいしくいただけますが、細く裂きながら食べるのがおすすめ。大人も子供も楽しめるグミです。

※2018年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
最初にご紹介するのは、UHA味覚糖から販売されている「さけるグミ」。ブラッドオレンジ味をはじめとして、人気のグレープやピーチ、その他たまご焼きなど、いろいろなフレーバーがあります。ぜひひと口ずつ裂きながら味わってください。

2. 思わず手が伸びちゃう「つぶグミ」

ITEM

春日井製菓 つぶグミ

¥111

小さなソフト系グミがたっぷりと、85gも入っているタイプです。小粒なのにひとつひとつの完成度が高く、満足できること間違いなし。グミの外側には甘いコーティングがされており、止まらなくなるおいしさです。

※2018年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
小さなグミがたっぷりと入ったタイプです。ひと袋に5種類もの味が入っているのもポイントです。コスパも満足度も間違い無し!ソフト系のグミの外側は甘いコーティングが覆っていて、ユニークな食感がプラスされています。思わず手が伸びてしまうおいしさです。

3. 内側からキレイに「ピュレグミインナーサポート」

ITEM

カンロ ピュレグミインナーサポート

¥1,231

カンロから発売されている人気のグミ「ピュレグミ」のインナーサポートタイプです。コラーゲンやビタミンCなどが配合されている栄養機能食品なので、美意識の高い女性におすすめ。1日13粒を目安にどうぞ。

※2018年2月22日時点 価格は表示された日付のものであり、変更される場合があります。本商品の購入においては、Amazon.co.jpおよびrakuten.co.jpで正確かつ最新の情報をご確認ください。
おいしさとキレイが両方欲しい!という欲張りなあなたにおすすめしたいのはこちら。「カンロ」から発売されているおなじみのグミ「ピュレグミ」の、インナーサポートタイプです。コラーゲンやビタミンCなど、女性に嬉しい栄養素がたっぷり!コラーゲンが1袋に4500mgも入っているなんて驚きです。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。
この記事に関するキーワード

特集

FEATURE CONTENTS