ライター : macaroni_repro

提携メディアの記事を配信するアカウントです。新商品や美容系のコラムや百貨店情報、レシピ動画を配信しています。

最近インスタグラムでよく見るこの缶、ご存知ですか?

どこか懐かしいブリキ缶に、レトロな鹿のイラストが描かれたこちら。日本の伝統工芸の技術を使った雑貨や衣料品を扱うブランド・中川政七商店から販売されている「麻の葉もなか」などのパッケージです。
よくある四角ではなく、麻の葉の形をしているのが特徴。自分であんこを詰めて作るタイプで、いつでも作りたてのもなかを楽しめます。 もちろん中身も人気ですが、今インスタグラムでは、この空き缶をお弁当箱として活用するのがブームになっているそう。
多く使われているのは銀色のブリキ缶ですが、白いものも。こちらの中身は「めでたもなか」という、縁起ものの形をしたもなかです。

余計なすきまがない長方形だから、お弁当箱に最適!

お弁当箱としてはちょっと小ぶりですが、かっちりとした長方形なので、お弁当をきれいに詰めるのにぴったり!金属の風合いもどこかレトロで、なんだか懐かしい気分にさせてくれます。

断面を見せたい!サンドイッチにフィット

パンをすきまなく詰めることができるので、サンドイッチがきれいにおさまります。わんぱくサンドやフルーツサンドなど、断面がきれいに見えるものがおすすめ。
ロールサンドにもぴったり。ひとくちサイズのサンドイッチにおすすめです。

小さなおにぎりをたくさん並べて

小さい手まりサイズのおにぎりは、さまざまな味が楽しめるのが魅力。見た目もカラフルで、開けた瞬間に楽しくなりそうですね。おにぎりだけでなく、ちょっとしたおかずも入りますよ。

お弁当箱一面をオムライスに

こちらはお弁当箱一面のオムライス! ピシッとおさまった姿が美しいです。お弁当箱が大きすぎないので、女性や子どもにもちょうどいいサイズのオムライス弁当が作れます。

食べても楽しい、使っても楽しいカンカン

楽しく食べたあと、パッケージも活用できるなんてまさに一石二鳥!また、もなかのほかにも「月ヶ瀬茶」というお茶や、「ふやき煎餅」という石川県のおかしのパッケージにも使われています。 新しいお弁当箱を探している人、ちょっと人とは違うお弁当箱を使いたい人、もちろんおいしいもなかを食べたい人も! ぜひチェックしてみてください。
提供元:
※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、不要不急の外出は控えましょう。食料品等の買い物の際は、人との距離を十分に空け、感染予防を心がけてください。
※掲載情報は記事制作時点のもので、現在の情報と異なる場合があります。

編集部のおすすめ